(日) 00:00 感想
Fate読了~!! 影響というか経験になった。活動漫画プロットとちょい被り
な箇所はどうしよう・・・。ううんぼくちん、げんきのこ。がんばる。おおよちよち。
そういうのを気にしだすと際限が無いので止め、です。
えらい長い話だけど、展開が速く時間が経つのも忘れたね。
読んでる最中に別の事を考え始めて手が止まる癖がある自分&ノベルゲーム生まれて
2回目にしては、延べ2日と14時間でクリアは頑張ったのでは。
そりゃ長いよなぁ。2年ぐらい製作していたんですって。
忙しい日々の中、小気味良い&中断し易い&再開し易いゲームシステムのお陰で
苦もなくちょびちょびと進められたのが高感度崇。BGM、すっかり頭にこびり付き&
タイトルBGMから荘厳でカッコいぃいぃ!
と、珍奇な対抗心で日記に4つの謎を散りばめてみました。分かるかな? ───って
今気がついたけど、なんかプレイ期間も物語と被ってる・・・ヒィィ!!──そんな夜。
(金) 00:00 日記
ナンバ一番館にビートたけし登場。この番組は芸人が腹を割る唯一のトーク番組。
一方向ではあるが、言葉はちゃんとぜんっぶ拾ってるで?たけちゃん。
そして直後にNHK教育のTR[TopRunner]で大西ユカリと新世界のライブ。
ったく、そこら辺の若造、生への執着が無い連中よりキャラが立ってやがる。
姐さん、大根の茎の油炒め旨いよね!!・・・まだまだ自分は餓鬼だと思い知らされる。
(金) 00:00 日記
「仕事何日目」表記は、なんかかっこ悪いので止めました。ある人は
「ボクちゃん大変なにょーほめてほめて」って見えるというし、
世の中にはもっと大変な仕事の人がいるし。自分は単に数字で笑って欲しかったんだけど。
あと、なんか楽しいし。離れ離れになった当時のほぼフルメンバーが呼び戻され、
軽くノスタルジーに浸りつつ懸命に仕事をするのに遣り甲斐を感じてます。
他の同人スタッフは全く違う生活サイクルの為、自分ほどひどくはない状況みたい。
今は彼らに甘えさせて貰ってます。
(木) 00:00 感想
AV列伝4巻。作者は「弁護士のくず」の井浦氏だけど、甲乙つけがたい良さ。
それにつけてもAV列伝第4巻の錚々たる面々は凄い。
高橋がなり、村西とおる、加藤鷹、卯月妙子。学ぶ事が多すぎでお腹いっぱい。
卯月妙子がちょっと痛い人物描写だけど。(本人の漫画のほうが素??)
ラバーズ7。今時の女の子をえがいた野郎向け少女漫画かと。もちろん女子にも。
ところで最近の漫画、ゲイやオカマ出現率高くない?安易な役どころでなくて良いのだけど。
便利で魅力的だからこそ気をつけないと、主役の座を持ってかれちゃうよん。
げんしけん。斑目先輩、オレも同じッス!!「値段を見ない」。
高校の漫研はもっと変だったなぁ。いつか作品にしたろかw
PS(ポリスステーション)。オフィス北極星の中山昌亮やね。ドラマ化するなら、
安全役は笑い飯の西田で何卒。「歌舞伎町の女王」デザインそっくりの売春婦の回は勿論林檎で。
(月) 00:00 日記
2月初旬から仕事が忙しいです。ずっと土曜出勤でしたが、とうとう───只今月曜の01:00。に帰宅。
流石にこういう状況では、モノは作れません。
(土) 00:00 日記
ビートたけし「こんなはずでは」で映画のお勉強。
無粋なCGでは無くローテク特撮でホビット族と人間の身長差を映像化した「指輪物語」「戦場にかける橋」は建前で「猿の惑星」で本音(戦時中日本人に受けた虐待)を書いたピエール・ブール。
そして「椿三十郎」の世界最速の居合い抜き「孤刀影裡流」は現実に存在する。
抜刀と剣撃が一体なんだから、そりゃ早いヨなぁ。
(日) 00:00 同人
「活動漫画」という表現を模索してみることにしました。活動漫画ってなに?───あちきも分からない。