上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(月) 00:00 同人
(理性的に)発表の場がさくっと無くなったのはショックでかいなぁ。
ま、地元の即売会からこつこつとやりますか。コミケが全てではないし。
(感情的に)ちくしょー、エロや二次創作なら当選させるくせによぅ(笑)
てかまぁ、見てもらうなら18禁の振りをしないといけないんだろうね。……でも
ひぐらしは売れた(=認められた)わけで。
スポンサーサイト
(月) 00:00 日記
誰も見たことがない、オリジナル作品なんて作りたくない。極端なオリジナルは
世界中で過去に発表された小説たちと隔絶するしかない。でもそれは、父、母、爺、婆、
その親、親を全て否定するのと同じように、脈々と受け継がれてきた文化の営みと血を
否定し、自分自身を否定独りぼっちにすることと同じなんだ。
かといって、ありふれたものを作りたいわけではない。どうしろと。
(水) 00:00 日記
おしっこばっか行く。そしてお茶をがぶがぶ飲む。経済効率を考えてペットボトルの
お茶は買わない。1000mlパックの100円ぐらいのやつを買う。常時右手の届く範囲に
3パックはそびえ立っている。なぜかどのメーカーのお茶も緑・黄・茶の3種類だ。
そしてストローでちゅーちゅー飲む。おしっこばっか行く。
書いてる最中におしっこに行きたくなると、伊集院のまねをしようかどうか、ちらりと
迷うことがある。ペットボトルに愚息を突っ込み、済ましてしまうという方法だ。
集中が途切れにくいし、創作行為は人前に出すものではないのでアリと言えばアリだ。
ただ、何か一線を越えてしまう気もする。お下品がネタになるお笑い芸人はいいけど、
今のところ自分は推しとどまっている。それにトイレに立ち、歩くことがわずかながら
息抜きになっている気もする。自分はたばこを吸わないし、休憩という概念がない
(書かないときは全く書かない)ので、良い気分転換になっている気もする。
そんな中、窓の外に顔を出し、外の冷たい空気を吸うのはかなりいい気分転換になる。
今日は雨が降っているので特に、雨フェチの私は嬉しい。窓に顔を近づけるだけで
清々しい空気が喉をくすぐる。
さて、続きを書こうかな。
(月) 00:00 日記
リスカやアムカしてる人の書き込みを読んでいると気持ちが持って行かれそうに
なります。たまに切った写真とかがあるとびっくりして気がついたり、
毒気に当てられて読むのを中断できるんですけどね。あんまり深みにはまると
冨樫義博っちゃう気がしてきました。適切な距離を保たないといけませんね。
てんで性悪キューピッドがエロかったなぁ、ぐらいしか興味なかったんですけど、
ハンターも幽遊も別に何とも思わないけれど、躯のバックグラウンドは好きだった。
(水) 00:00 日記

ブーンがいじめにあっていたようです
右目から涙が一個落ちました。
恐らくは何の技巧も凝らさず思いつくままに書いた作品だと思います。「ブーン
→飛び降り?」程度の薄い思いつきがあったぐらいかと。素材そのままという印
象は、太宰治の
一つの約束
に近いと思います。
昔、この手の話をよく妄想しました。メモでも何でも書き出して残しておけば
良かったなと後悔しています。あ、でも中学時代に理解ある国語の先生に、書き綴った
俳句を見せた事があるなぁ。残ってないけど、世の偏見という吹雪に震えながらも、
共に生きたいという俳句を書いたっけ。なんかまざまざと思い出しました。
冒頭の話は、技巧を凝らして調理すると乙一の「死にぞこないの青」になるのだと
思います。プロって凄いなぁ。自分は駄目だなぁ。
なんだか自己否定な気持ちになって仕事場で人知れず泣いてしまいました。
顔を洗っても目が赤くてバレバレです。困ったなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。