(水) 09:18 感想
酔っぱらっちゃって前後不覚、判断能力ゼロというか。
そういう人つかまえたってまともに話が通じないし、それで人格を判断するのはちょっとアンフェア。
酔いが覚めるのを待って、こっちに帰ってくるのを待つしかないんじゃないでしょうか。
酔っぱらい笑い話として笑ってあげるのがいんじゃないの。

例えば、知り合いがアムウェイはまって自分たちに高額商品を勧めてきた時も、相手にはしないけど帰る場所だけは用意しといてあげよう、というスタンスでした。

シャワー浴びながら思ったけど既に自分が人形城に書いてたようなケースだった。
書く事で、あるいは書きながら、自分は物を考えるのだなぁ。
そういう意味ではブログや日記てのは記録だけでは無いのだなぁ。
(日) 22:28 感想
心斎橋ストラット<幸田廣信
おしゃれクウル漫画かなと思ってたけど、いやいやなかなかどうして。
今の俺の後頭部を殴ってくれた。

「偉そうにいわんといて! アンタなんかアタシを利用したいだけやろ? 寄生虫みたいに!」

私の中に作家部分とプロデューサー部分があって。そのプロデューサーくんが半泣きにされました。

可愛い女の子を主人公にすれば漫画は売れるんだけど、あえてこの物語はヒロインをプロデュースしようとするヒゲ親父に視点が向いてる。
ヒロインの作る帽子を売るために奔走し、生地を買うために引っ越しのバイトをする。
──俺の漫画だ。

有名になるってなんなんだろうな。
売れるってなんなんだろう。

人体切断とか血がどばどば出るだけの話でも、話題になればそれで売れる。
年端のいかない少女を強姦するだけの話でも、需要を満たせばそれで儲かる。
作品で何か伝えたい事が無くても、売れ筋作品の二次創作で食っていける。
ここで笑わせてここで泣かせるという設計すれば、名作なんて誰でも作れる。

「売れたい」ってなんなんだろうな。
(土) 22:48 感想

青空文庫、漱石や芥川など6,500作品収録のDVDを全国の図書館に寄贈
欲を言えばDS文学全集を開発してただで配って欲しかったけど、これでも充分社会に貢献している。
やっぱ、百のネット議論より一つの信念を持った行動だな。
「議論も大事だ」と言いつつ「朝まで生テレビ」のように全員がそれなりに納得できる結論を出さず「議論ショー」で終わるぐらいなら、とっとと個人で小さな実験を始めた方がいい。
個人規模なら「同人」、数人規模なら「団体」、地域規模なら「自治体」、国家規模なら「特区」という実験手段があるんだから。

賢明なブログ読者の皆様へ
なんだかんだ言って岡田斗司夫さんは自分で人体実験し、一つの成果を生み出したのは事実。
「アイディアは著作権じゃない」という核心ツッコミ以外に、有象無象が罵詈雑言でここぞとばかりに叩いてるけど、その誹謗中傷で誰かが得をするわけじゃない。
そのコメントを書く熱心さを、なんで自分自身を前に進めるために使わないんだろう。
そして「前に進まない」自分の境遇を呪い、「さらに弱い物を叩く」わけだ。とれいんとれいん。
(土) 02:45 日記
相方に誘われてペリーのいくら丼に行ったけど、店が開いてなかった(or品切れで閉店)だった時に、あちきが歌った異説が。
ボケてるのぅ(´Д⊂

そうなるとかなり時代が下り、スト2関連でゲーメストをよく読んでいたはず。
もしゲーメスト読者投稿欄とかに同じネタが載ってたら……。自分は伝道師or吟遊詩人って位置になるかも。
どっちでもいいか~うふふ。
(金) 10:15 日記
一度聞いたら頭から離れない、あのエンドレスソングをミクさんが。



小ネタですが、“信じようと信じまいと”。
ドルアーガのBGMで「いくら丼が食べたかったな~♪」って最初に歌ったの、自分だったりします。
別に証拠とか無いんで「嘘だぁ」とか言われても気にしませんけど、嘘付いてもしょうがないもん(-3-)

~ ヒストリー・オブ・いくら丼 ~
§第一章 相方・C-TYPEと北海道旅行
1-1 限られた時間の中で、あちこち名所を廻る。仕切りは相方。
1-2 わくわくする自分。予定ではたっぽりのいくら丼を食べるのコース。
1-3 相方「時間無くなったからいくら丼は中止ね」
    ……(T△T)……
1-4 欠食児童「いくら丼が食べたかったな~♪(ドルアーガのBGMで)」
    ぼそっとつぶやく。
1-5 相方「Σ、えーっと、そのメロディなんのやつだっけ……!」
    意外にドルアーガと分からなかったらしい。
1-6 欠食「Σ、……え、すぐ分かると思ったのに」
1-7 相方「言うなよ! 自分で思い出す!」
1-8 数十分後。ギブアップする相方。超有名ゲームの名前が思い出せなかった事に身悶える。
    してやったりの欠食児童。いくら丼の雪辱を晴らす。


§第二章 いくら丼、ネットの海へ放流さる
2-1 相方、2chスレッド「レゲーのBGMに勝手につけた歌詞」スレに「いくら丼」を書き込む。

154 名前: NAME OVER 投稿日: 2001/03/30(金) 03:41 ID:YtDXWbek
ドルアーガのメインBGM

いくら丼が食べたかったな~♪


2-2 そしてなぜかウケて
2-3 この書き込みから「XEVIOUSを懐かしむ」スレに波及。遠藤雅伸氏もゼビウスとかに脳内歌詞をつけてたという話になり、そこから業界人スレかなんかにいってみんなが知ることに。


§第三章 そして脳内麻薬に。
3-1 時が経ち現代。ミクさんが歌った。ふとしたつぶやきがこんなことに。ひー。


ログインかファミ通にそのネタ載ってたっていう指摘があるみたいだけど、その辺のゲーム雑誌は読んでないです。

「わざわざ言う事じゃない。黙って墓まで持っていこう」と思ってたけど我慢できなくて。
なんか歌声聞いてたら、脳のあらぬところがムズムズしちゃってねぇ(´ω⊂

ホント最初のワンフレーズを考えただけなんだけど、色んな人が勝手に付け足して楽しい事になりました。
宇宙時代の創作活動ですなぁ。
(月) 13:17 同人
コミティアに来ていただいた方、本当にありがとうございました!
ただ離席が多くて済みませんでした(_ _) 特にコミティアはスルーできない、個性強い作家が多くて買いまくってたんで(´Д⊂

あと冬に向けて頑張ってますー。出せるのほぼ確実になったら正式に発表しますね。
(土) 15:15 感想
さっき町山さんが紹介してた「ヘアスプレー」を見てきました。
“グッドモーニング・ボルティモア”
映画開始と同時に心がつかまれる。気持ちがハッピーに高ぶり、リズムを取りたくなる。
これがスタッフロールの直前までだれずに続くのが凄いよなぁ。素晴らしいエンターテイメント映画だ。

六〇年代のアメリカ。白人と黒人は人種隔離政策によりあらゆる事が隔離され、同じ部屋でダンスしていても中央にロープが張られるほどだった。
たった四十年前の話。今でも差別は残ってるし、「デブは自己管理できない」とされて管理職に就けなかったりする話も昔聞いた事がある。

“ウェルカム・トゥ・ザ・60S”
そんな重いテーマが陰鬱にならず、それでいてふざけず茶化さずに映画になっている。
どんな幸福な環境でも鬱になれば不幸。
だったら、
どんな苦境でもくよくよせず、明るく希望を持って生きればそれなりに楽しいんじゃないか。
「踊らされる」のではなく、「自らの意思で踊る」。
ええじゃないか ええじゃないか よいよいよいよい。

ジョン・トラヴォルタが太っちょママ役なのは、「ゲイもいいじゃないか」という暗喩なのかなぁとか思った。サタデー・ナイト・フィーバーへのオマージュというのもあるんだろうけど。

楽しく歌って踊ってるのに、何故か二回ほど涙腺が緩んだ。
ああ、深いなぁ。

関連記事
今気付いた事。トマトラーメンうめー!
一昨日思ったこと。命の危機無く暮らせるのはなんて贅沢なんだろう
常々思う事。違う考え方を潰しちゃだめ
(金) 19:27 同人
[Memo]老猫の脱皮、猫又
こうやって引きずった毛を尻尾と見間違えたのを猫又と呼んだのだなぁ。こうやって見せられると説得力ある。
拙作「自虐の詩 Another Birthday」でもとある妖怪について元ネタを示してますが、やっぱり「完全なオリジナルってのは存在しない」というか、作家は身の回りや他人に影響されるものなんだなぁと思いますね。

あとコミティア新作間に合わないぽー(´Д⊂
や、新作アイディア考えてたら短編小説というよりノベルゲーム一本分になっちゃってさ……ハハハ。
中編小説かノベルゲームか、今後の自分の身の振り方として大事な分岐点なんですけどね。
「歌は世に連れ~」は家内制手工業で刷ったので確実に持ってきますよん。

ちょっと前に新居にネットが引けたのでようやく完全に引っ越し。
新しい町を自転車でうろうろしてみようと思います。
(月) 23:35 同人
「モバゲー小説大賞」優秀受賞作品『メビウスの輪』が受賞を辞退。
まぁ、さすがにこれはパクリだとは思うんだけど。
あくまで推察の域を出ない。だって「箇条書きマジック」もあるしさ。

ただ昔オリジナルパズルゲーム作ってきた後輩が居て、先輩たちに「これ、ファミコンディスクシステムの『キネコ』じゃん」って言われて、当人が「よく言われるんですけど……俺、ディスクシステムって見た事無いんですよね……」って寂しそうに言ってたのを思い出す。
キネコというゲームの特徴自体がシンプルというのもあるし、なんとなく、彼は本当に偶然キネコっぽいゲームを発想した気がしています。

自分は作家の端くれとして、これが一番こたえますね。

自虐も図書館も人形城も、書いてる時に一番怖かった事は「同じだ、パクりだ」って言われる事でした。それが有名作品なら自分の不勉強さもさらけ出してダメージ倍増。
普段読んでない脳噛ネウロをちらりと見かけ、とあるキーワード(ネタバレなので一応伏せます)がとある作品(同様)の核心に近いネタを想起させる物だったりして、慌てて週間連載読んでそうな知り合いにそのキーワードが示すネタを詳しく聞いたりしたぐらいで。(もちろん、それと違う物にするために。結局知り合いがだれも読んでなかったんで未だ不明)

知っててパクったんなら「自業自得だよな」って反省できるけど、必死に頭をひねってようやく生み出したアイディアを面白く読める形にしたのに、「これあれの丸パクりじゃん」って言われると軽く死にたくなる。

今のとこは普通に思い付く事が他の人とダブらない(と信じなきゃ創作なんて出来ない)けど、いつキネコのパクリと言われた彼のような目に遭うか誰にも分からないわけで。ほんと交通事故ですよね。
(月) 22:15 同人
どうも、ヤンデレブームがくそ食らえな夕街です。

原作考えてても仕事が気になって仕方がないんですよねぇ。「俺、ホントは小説書きたくなくて仕事に打ち込んでるんじゃ」とか思い始めるとヤバい。
いい風に転べばいいんですけどねぇ。

書き続けてる人は凄いなぁ。上手い下手関係なく。
(日) 00:50 感想
そういえばニコニコ動画も大した新発明メディアなんだけどね。それはちょっと置いといて。
年代が全然違うYMOが好きで昔からよく聞いてたんですけど、さっき見つけたHMO(初音ミクオーケストラ)聞いて、逆にYMOを再評価してます。

コンピューターおばあちゃん feat. 初音ミク
映像も懐かしいワァ。原曲は小学生男子声なので全然ちゃうけど、あんま違和感ないよね。
やはり電子音と人の声の調和を意識した原曲の良さか。電子音と人声の結晶のミクがそれを歌うって状況がもう不可思議で面白くて。

君に胸キュン@ミクさん(version1.1)
うーーーん、やっぱ高橋半泣きボイスのほうが好きかなw でもこれはこれでいいな。
字幕でかけ声してるのがアイドルライブっぽくて微笑ましいなぁ。

SOLID STATE SURVIVOR(原版準拠)@ミクさん
さぁこの辺からYMOならぬHMOの本領発揮。電子音ぽい声というのを逆手に取るのが上手い。誰かが言ってた「YMOの孫娘」ってフレーズが頭によぎる。

過激な淑女@ミクさん
これまたアイドルの為に書かれた歌曲を電子の歌姫──アイドルが歌うという面白さ。シンセっぽくウィンウィン言わす歌声も、YMO編曲かなって思わず勘違いするぐらいぴったりなんだよなぁ。

RYDEEN@ミクさん
ちょっとw

Technopolis~Rydeen "Complete Short Ver."
これも口カラオケ系なんだけど、人の真似をするミクが楽器の真似をしてるって倒錯がもう、わけが分からなくてイイ! ギャグ系かと思ったら聞かせる小癪さ。飽きさせない編曲が聞いてて楽しい。

中国女@ミクさん
かっくいいわー。なかなか歌ってくれないもどかしさがまたw

以心電信@ミクさん
音のマッチ具合が結構鳥肌モノだ。もうちょっとだけミク声大きくして欲しい。

希望の河@ミクさん
最後に元気な感じの曲を。ミク声もハマってるし、編曲上手いワァ。

細野さんや教授あたりが面白がってミクさんで新曲作ってくんないかなぁ。
あと、最近著作権をいじろうとしてますけど、このままそっとしときません?
(土) 21:57 図書館列車書庫
シグルイ原作という「駿河城御前試合」<南條範夫>の「無明逆流れ」を読んでみた。
……あれ? めちゃめちゃ短い。全然盛り上がりもない。なんて事のない文章だ。キャラもまったく立っていない。
故人に鞭打つわけじゃないけど、正直つまらない。
だけど、これを読んで「是非漫画化したい」と言った山口貴由さんにとっては冒頭の双龍の対峙シーンはまざまざと目に浮かび、衝撃を与えたわけで。
誰かにとって名作だったり、誰かにとって駄作だったり……なんてのはよくあることですね。

シグルイ<南條 範夫、山口 貴由 他>【図書館列車書庫入り!】

自分の評価定まった。漫画、アニメ、原作の順に面白い。
時代劇、剣劇アクションてこんなに面白かったのかと頭を殴られたような衝撃。
いっぺんこういう話も書いてみたいなぁ。
とにかく漫画家山口貴由(とそのブレーンたち?)が原作をこれでもかと掘り下げ、濃密な世界観と迫力で魅力を引き出している。その仕事ぶりがあまりに見事で、もはや完全に山口氏の新作となっている。
秘剣の解説から岩本虎眼が最強の萌えキャラになっているところまで、美味しいとこほぼ全部山口氏オリジナルだし。
まずはアニメを見て、それから漫画で詳細部分を補うと二度美味しいと思う。

もっけアニメ中々いいね。一話はちょっと間延びしたけど二話でテンポが良くなった。
「墓場鬼太郎」アニメも楽しみですわん。


あと「KAMONジェネレーター」で夕街の家紋作ってみたり。オーロラー。
ayataka_kamon.jpg

関連記事
【図書館列車書庫】
今週気付いた事。人に紹介されるのも多生の縁
(木) 17:50 同人
皇国サークルカット

しっとりエロい雰囲気(*´д`*)

知り合いの絵師Rosyさんに描いていただきました。
サイトはこちら★★★E M O 6 9★★★。もんすごくえろいので子供は見ちゃいけません。

絵があるとやっぱイメージ沸きやすいよね。書く方も。

関連記事
【図書館列車書庫】
さっき気付いた事。漫画版皇国打ち切りか
さっき気付いた事。蒔島さん漫画連載開始!?
(日) 21:21 日記
酒の席。判断能力のない虚ろな状態に持ちかけられた約束。
親戚の子の運動会で借り物競走のレースに出て。
嘘くさい幸福な日常に吐き気を催し。
懐かしさすら感じる嫌悪と恥辱を感じ。
完治して忘れかけてた中二病が再発し。
即行帰ってイベントに行き。
入場に待たされ、人混みで気分が悪くなり。
楽しそうな参加者に紛れた自分が楽しめてない状況にいらだち。
足取り重い帰り道に悪い汗が出て。
ホッと出来るなじみの店で食事をすると店員同士が険悪なムード。
携帯を見ると運動会後の晩飯に焼き肉でも行かないかという誘いの着信。

また判断能力失わせて今度は何をやらせるつもりだ?

アルカディア<理想郷>、か。
で、誰にとっての?
私にやらそうとせず、自分でやりなさいよね。
自由で穏やかに暮らしたいだけなんだけどなぁ(´・ω・`)
(月) 16:02 同人
コミティアサークル参加は初めてなので、到らぬ点は平にご容赦。
新作は小説本かなぁ。少なくとも夏コミで売り切れた「歌は世に連れ 世は歌に連れ」も刷っときますわー。手工業ですが。

冬コミに向けても動いてます。まぁ小品。
商売じゃなくて同人なんで、自分がやりたい事やるだけですわー。
経営シミュレーションゲームでもあると思ってるので、採算は守るけどね。

かなしいことなんかじゃない<Hi-Posi>
引っ越し引っ越し。
荷物片付けてたら出てきたCDを聞きながら。全部好きだなぁ。
不思議ちゃんの振りした素直な歌詞。素直すぎて「最近乳が垂れてきたんじゃない?」とかそんな生々しいテーマまであるけどw

あたしのスカートにくっついた糸くず
「まったく世話が焼けるね」って 取ってくれた
なんだかとっても凄く幸せで
それだけで 濡れちゃった
「最高の前戯」<Hi-Posi>

だからこそこういう歌詞も「ああ、素敵だな」って素直に思えるんだけど。
椎名林檎のように跳ねっかえらなくても(照れ隠し?)、アンニュイでまったりと性や肉体感覚を歌い上げられるんだなぁ。