(木) 21:22 感想
FLIP-FLAP<とよ田 みのる【図書館列車書庫入り!】
FLIP-FLAP
久々に漫画で魂が震えました。
泣いた。作者は泣かせよう、なんて思ってないだろうに。
こんなに清々しく泣いたのは、死神くん<えんどコイチ>以来だ。
ストIIや餓狼SPなど2D格闘ゲー黄金期のゲーセンに、自分のほとんど全ての青春がありました。
高校最寄り駅そばのゲーセン。ひょろ長い痩せぎすメガネのあいつ。ベビーフェイスで子供っぽいあいつ。体格のいい坊主頭の柔道部三年で、あんたリアルファイトもマジつえぇだろうというあいつ。
それが間合いを計り、出し抜き合い、殴り合い、ぶちのめしたいと願う相手であっても。
そこには仲間がいた。

「俺より強い奴に遭いに行く」
本当に武者修行に行った。近大前の一回二十円で出来るゲーセンは安さゆえ競争原理が働くのか、弱者は即死、いや、強いと思い数度勝ち抜きしていてもすぐに敗れ去る、地獄の如き壮絶な殺し合いの戦場だった。こないだ行ったら、闘劇のポスターが貼られている現役のゲーセンらしかった。

家庭用ゲーム機にはない、出来ない事はこれだ。
きっとネット対戦でも出来ないだろう。
あんときのあいつらは、確かに──強敵<とも>であった。

以下ネタバレ・反転隠し
P161で泣いちゃった。もうなんか色んな事が頭の中を駆け巡って。
色々なものを超えた、それこそ──山田さんさえどうでも良くなった地平。
「あ、やべ」って読んでて思わず声を出したけど、それでもあふれる涙を止められず、嗚咽を漏らした。
「ブラックジャックによろしく」のような癌で死ぬ、みたいなシチュエーションでもないのに。
それは、ずっと凄い事なんだ。
(木) 03:20 感想
むかしの
こめの
つくりかた
(火) 15:13 感想
アフタースクール<監督・脚本:内田けんじ>

おもしれぇぇぇぇぇ!(´Д⊂
素直に楽しめた。「予想を裏切り期待を裏切らない」とはこの事か。
大泉洋、いい俳優になったね。自然体な素の演技が出来てる。
あんまり面白くて余韻のせいで、傘忘れまちた(うωて)
文化庁支援映画だけど、そりゃそうだわ。新しい才能だもん、支援しなきゃね。
ネタバレ厳禁映画なので、出来ればググらずに!

やっぱプロット次第だなぁ……ぶつぶつ。
今書いてるプロットがモグラ叩き状態で、あちらを叩くとこちらから飛び出るという体たらくで……がふぅ。
今週中に原作あげなきゃいけないのれす。半分書いたけど、あと半分をたった四・五日で……ぎゃぼー。
(日) 18:57 日記
新作の資料としてTimes(Times of London)引用するつもりだったから、助かるワァ。
出来るだけ原典を読むって姿勢で行きたいので。

英Times,1785年からの歴史的な過去記事2000万本を無料開放<メディア・パブ>
英Times(Times of London)が,200年以上前の記事も対象にしたデジタルアーカイブを開発していたが,そのサービス“Times archive ”が始まった。
  1785年から1985年までの200年間の過去記事をしばらく無料で利用できるというからすごい。さすがに保存状態が良くない記事も少なくないが,歴史的な貴重なニュース記事に今なら無料でアクセスできるのだ。歴史家や戦争研究家にとっても,学術資料として重宝なはず。


さっそく“Times archive”を使ってみた。
利用登録が必要で、住所氏名年齢、住所や電話番号まで求められた。いやーん。
知りたい記事を読んでみたけど、OCR読み取りテキストは機械らしい誤字脱字が……。「suppose」が「suppo30」、「require」が「xequire」とか……。まぁ古い記事だし、画像と照らし合わせれば読めるのでいいかな。

充実する米英新聞社サイトのアーカイブサービス,200年前の記事も検索対象に<〃>
検索結果から,次のタイタニック号沈没を伝えるニュース(1912年4月15日付記事)が見つかった。無料で閲覧できる。

 沈没しようとするタイタニック号からの打電の様子を報じた記事である。臨場感溢れる生々しい記事である。その当時は,インクの臭いがする新聞紙をむさぼるようにして読んでもらえたのだ。テレビもない。ましてやインターネットもない,良き時代?であったのか。


配達じゃなく店売りの新聞だからこそ、経営に危機感や緊張感を持てる気がするねぇ。
日本の新聞屋のハイヤー使いまくりで押し紙とかする体質じゃ、逆に二百年も続かない気がする。

妖怪話なのになんでTimes? という疑問は本編で!
うまいねどうも。
(土) 08:49 公開作品
公開作品の「BLIND LOVE 恋する漢は孤島の盲獣」と「双六キモ花札」をAdobe AIR化してみました。AIR環境あればネットに繋がなくてもデスクトップで動作します~。下記クリックでAdobe AIRも自動インストールします。たぶん。アンインストールも個別にできますよ。
対象OSはWindows2000/XP/Vista、Mac OS X v10.4/v10.5ほか。


(2008/06/23 3:14 追記) 魔乳も追加。
(水) 19:09 日記
倉橋ヨエコ「今日も雨」を聞きながら。ラストツアーの大阪心斎橋チケットがSOLD OUTでなんだか嬉しかったり。自分は買ってないけど。というのも自分は遊びに行っちゃいけない人間なんだ、とっとと夏の新作の原作を書かなきゃいけないというのがあって。あ、今「今日も雨」終わった。後は無音。
相変わらず原作を書けたり書けなかったりでこうやって日記を書くわけだけど、上手い下手にかかわらず書き続けられる人ってすごいよホント。
自分はプログラムなら寝食を忘れていつまでも書いてられるんだけど小説はまだその域じゃない。喉を掻きむしり頭を抱え酒に頼ったり水分補給用の百円玉だけ持って夜道を練り歩いたりコーヒーをがぶ飲みしたりアルミの硬質で冷たい小さなボウルで水を呑んだりといらんことばかりしてます。水飲みすぎ。魚か。
フリスクうまいけど高いのでミンティアドライハード食うてます。薬物依存。
新作の曲頼んでる人がニコニコ動画でちょっとした有名人だと知って、果たして自分が依頼したときには知らんくてビックリなのか知ってて宣伝効果を狙ってたのか自分が自分で我ながら怪しいところもあるんやけど、スタッフの名誉のために言うと単純に歌曲が好きになったので選んだのであって、そっちの知名度はおまけみたいなもんだと思う。そのスタッフのファンの人は曲が入ってるからってうちの作品みたいなえげつないのをわざわざ読まなくても、いずれはあちらでアルバム出るやろうからそっちをお勧めしますよと考える。
じゃあそういう宣伝に期待することは同人であれ作家として悪いことなのかと言ったらそうでもないと思う。ただ自分がやる分にはなにか後ろめたい気持ちがあるので上記のようなことを言いたくなる。気持ちを取りつくろいたくなる。
ほな売れるのは悪いことなのかと言ったら当たるも八卦当たらぬも八卦。どっちも八割。

今日の日記は変な文体だけれども自分の思うままにどんどん書けるようになりたいという足掻いてる様としてお楽しみ頂ければさいわいですて日記やのに芸人根性。嗚呼。嗚呼て。
(日) 21:07 感想
サークルスペースでムービー流せるし。スピーカーいらない(というか、マナー的に会場で音を鳴らすべきではない)から中古iPod touchでもいいのがまた悩むなぁ。

ワンセグも見ないし、おサイフケータイいらない(いつもニコニコ現金払い)ので、au解約してiPhoneに一本化するかも。auのカメラ機能最強(多分今も)携帯W53CA使ってるけど、ノベル作品の背景に写真を使わなくなってきたしねぇ。むしろネットで無料素材を探すほうが早い。

あああ、なんかドラクエの武器屋の前で悩んでる子みたいw 特殊能力無いけど攻撃力ある剣に買い換えようかな……みたいな。
この時点でもう楽しいよね。貧乏ばんじゃい!!w

いい玩具としてだけでなく、理詰めでも購入する理由が出てきた。あとは月の電話代、それも固定使用料かな。まず電話しないし。

ひとみしり道<べつやくれい>

べつやくれい作品はべつやくれい自身が面白いんだよねw そういう意味で正しいコミックエッセイだと思う。
昔、知り合いが通ってた成安造形大学によくこっそりついて行ってた頃。キャンパスで見かけた奇抜な人たちは、案外人見知りの人も多かったのかなとか妄想したり。
都内に住んでたら「ひとみしりナイト」も行きたいんだけどねぇ。

まつりスペシャル<神尾葉子>

上手いと思ったら「花より男子」の人か! そりゃあベテランだわ……。前にも書いたけど、少年漫画と少女漫画の融合具合が絶妙。性別問わず楽しめる漫画になってます。
Wikipedia読むと「少女漫画はほとんど読まず、『あしたのジョー』などの少年漫画を模写していた」とあってなるほどなぁと。

男魂!!インポッシブル<深海 魚>

「22時38分。重度オナニー依存症セックスレスPY、現行犯確保」
少子化対策に政府が乗り出し、セックスレス男の「心のちんこをギン立ち」させるべくエージェントが暗躍……いや割と堂々と活躍する!
ひたすらお下品で馬鹿馬鹿しいw 本気じゃなくてギャグマンガとして読めばよいかなと。


あと関西コミティア32とComic Commnucation12にて購入した作品の感想を書いてなかったので。
全サークルを廻りました。CC12では今回が初めてだったり。
まだコミティアの全ての購入作品を見れてはいませんが……。あそこは買いすぎちゃうのよw

気になったサークルさんや作品について。

★漫画コーナー。
瓶詰天国・人形地獄<高川ヨ志ノリ>
不思議な話やまったりした話を、旧字体旧仮名遣い総ルビで描く持ち味の漫画。
無人館シリーズの妖怪変化まったり話も好きなんだけど、最近始まった一冊一話シリーズの「遊戯の保護」が良くできた短編で上手いなぁと思った。
無人館シリーズは千円ぐらいで手が出なかった人も、一冊一話シリーズなら百円で手が出しやすくてお勧め。

楽玩<堀井貴介>+Junk-lab<竹宮ジン>
コミティアとCC両方に参加されてました。
堀井さんの「タイブレイカー」の行方と竹宮さんの「マイハニ」守口の謎も気になる。続きを買わねば!
関西少女達の百合漫画。性交渉より心の動き重点の描写なので割と万人向け。
ギャグと漫画センスあるのでとても読みやすくて楽しいです。

夜間見聞録<普寺太みほし>
「雛子様と私の時間(前編)」百合と吸血鬼分多めの漫画。エロ漫画というよりも百合愛の雰囲気を楽しみたい人向け。
R18作品ですが扇情的なものというより、心情描写として必然的に性交渉が描かれるのでいいなぁと。
Webの絵だと下手に見えるけど、同人誌の絵は線もきれいで上手いので、ぜひ本を取ってみて評価して欲しいなぁと。

魚械類<ヤマダ>
「鱗」雰囲気あるファンタジーなお話。こういう空気感の漫画って、連載漫画では見られない同人誌即売会特有のものだよね。いい悪いじゃなく、(いやもちろん好きなんだけど、)連載漫画向きではないなぁと。
でも投稿とか始めてはるようなので、応援してみたり。
漫画はちゃんと書けてるのに、一枚絵だけだと下手に見えるのが勿体ないなぁ。

完熟苺姫<栄智>
「餡蜜堂の恋日記 一冊目」そういえばこれも百合漫画だなぁ。百合が好きというより、たまたま上手い漫画がそうなんだけどね。つーか何でも好きで読めるんですけど。
イケメンさんに勧誘されて始めた甘味処のバイト。ところがイケメンさんは女性だった!!
という所から始まるコメディなお話。コメディだけじゃないけどね。
上手いなと思ったらプロの人だった。ゼロの使い魔公式アンソロ、月刊コミックアライブにオリジナル読み切り描いてたり。

絵 To Movie<Kutsuta>
「テクとトトノ」街から離れた一軒家に住む少女「トトノ」とロボット「テク」は大の仲良し。という手書き絵本風味のお話。これも商業誌じゃ見れない本だなぁ。
顔は安定してないけど、表情が好きですわー。なんつーか、作者の想いがダイレクトに筆に込められてていい。

ひつじのいえ<清田羊>
「流れ星のメーイ」簡素なペン画だけど、その肩に力入ってない感じが童話っぽいお話とマッチしてて素敵。
サイトで他の漫画が読めますよー。

STEED ENTERPRISE<STEED>
「ヴァリアント足袋RX」月姫二次。ダメニートな琥珀さんがいい!w ダメすぎてww
他にも色々ネタにして描いてるけど、どれも上手いなぁ。
サイトで沢山サンプルが見れますよん。

★小説コーナー。
府立茨木西高等学校文芸部<同左>
「文芸喫茶vol,1」表紙のみオレンジ工房、中身は校内印刷室コピー機による、高校文芸部さんの力作。
正直、高校生でちゃんとこうやって書いて発行してイベントに参加するってものすごいエネルギーじゃよ。素直に尊敬する。
短編小説集なので一つずつ感想を。

  • 「エンドロールにはまだ早い」<吉 団十郎>
    とある文明が滅亡し、コンピュータ端末が生き残った世界。人類が再興し、ロストテクノロジーの機械たちを「魔法の剣」として振るったりするというSFなお話。その設定だけでも面白い(まぁ、数千冊ぐらい小説読んでる人からすればよくあるのかもだけどさ)けど、小説の語り口がその「魔法の剣」呼ばわりされたコンピュータ端末の一人称という発想が面白かった。
    ただ誤字脱字多い! 校正しようぜ。文章の勢いを殺さない程度に。
    あと説明じゃなくて描写な! 自分も人の事言えんけどw

  • 「Promotion」<戸隠>
    ステイルさんの遺言が果たせたのかがちょっと分からなかった。
    もっと色んな小説読もうぜ!
    こちらも誤字脱字が。P52「冗談回し下痢を繰り出す」はヤバいよ!!w 部費でATOK買ってあげて顧問の先生! 安いアカデミック版でいいから!

  • 「疾走ほりでぃ」<草餅かいと>
    これはコミカルで笑った。ギャグマンガ読んでるみたいに絵が浮かぶ。
    ベタなエピソードでも上手いから面白い。オチも内容より締め方が上手いなぁ。これはとっても重要な事だと思う。
    京極夏彦も言ってるけど、梗概(あらすじ)ってそんな重要じゃないんだよね。だからベタでもいい。あの人は「文字の並び」って言い方してるけど、噛み砕いて言えば表現力、文章力とでも言うか。自分風に言えば「見せ方」かなぁ。

夢妙堂<ももんが>
「塵塚怪王」塵塚怪王は妖怪です。
これは二編からなる妖怪小説集。一つめの「松明丸」は雰囲気を楽しむ感じかな。二つめの「骨傘」はちょっと不思議な話って感じで、締めが上手い。
いっぺん、ここの人に拙作の「大禿」を持っていって、読んでもらおうかなとか思ってます。
(木) 14:04 日記
拍手レスっ。

>えええええええ!!来てはったんですか!!行きゃぁ良かったよチクショウ!!イトコの結婚式が被りさえせねばこんな事には・・・。相変わらずゲームと読書の毎日です。モチベーション溜まっては抜けてきます。何とかせねば


人ごとじゃないなぁw
自分は書けなくて夜道を歩いたりしてますね。ネットによそ見したりしなくて済むけど筆も進まないという。月曜は一個ネタ思い付いたけど、基本は無目的に歩いてます。
まぁ今の自分にはノベルゲームしかないので、のたうち回りながら書いてますわ~。

(追記6/12 13:59)
漫画家さんのこういうブログ記事を見てなるほどなぁ、と思ったり。
#35 編集者/出版社への「ネガ」を、なるべく自分が言わないようになってしまった理由<一色登希彦>

iPhone 3G欲しいなと思ったり。


意外にHUGO HALLさんを知る人が居るのか、Tシャツ予約が100枚を超えそうでわっしょい。


hugohall.png
Tシャツの値引きがなんとかなりそうになってまいりました。
今回、値引き率がしょぼいので、先出しじゃんけんでご報告することにしました。

告知に追記するのは、お暇があればでけっこうです。
一応文章をお送りいたします。

HUGO HALL


値引きのお知らせ

ひとあし先にご報告いたします。

Tシャツの注文数が自前分を含めて95枚。
100枚越えはなんとかなりそうな見当です。
で、割引なのですが、今回は100枚越えたら
 Tシャツ1枚に付き¥40引き
とさせて頂きます。

しょぼいお値引き額なのは、
マグカップの制作費が思いっ切り足をひっぱているためで、
加えて、マグカップも一緒に注文いただくと、
Tシャツは何枚注文しても1枚¥100引きという、
5周年割引をすでにやっているためであります。

マグカップも一緒に注文頂いているキトクな方は、
Tシャツ1枚につき¥140引きとなるわけで、
数字的にもこりゃめでたい、わっしょいと相成ります。

一方、Tシャツだけ注文なさったキトクな方は、
申し訳ありませぬが1枚に付き¥40引きです。
あ、じゃあ、マグカップも追加しちゃうもんね、
というのはもちろんアリですが、ここはひとつ、
無駄遣のしすぎは慎んだほうがいいですよ奥さん。

あと、締め切りでございますが、
6/14の翌日は日曜。業者も休みなので
一応6/15まで締め切り大丈夫といたします、
って先にカレンダー見ればわかるじゃん。

わっしょい。

関連記事
さっき気付いた事。夏コミ当選&マグカップ制作決定らしい
さっき気付いたこと。一生の1/3は夢時間だ
(月) 12:52 日記
pixivが快適。タグ検索って便利だなぁ。
と思ってなぜPCのファイルでは出来ないのか、また出来る方法を考えた。
そういうタグ検索ソフトもあるようだけど、もっと手軽でOSに関係なくできる方法を思い付いた。

aaaa.jpg
bbbb.png


とこういうファイルがあるとき、タグをピリオドで区切って前に付けていく。

2007.水着.おっぱい.aaaa.jpg
2008.おっぱい.bbbb.png


こうすると、ファイル名検索機能だけを使って絞り込める。vistaではエクスプローラーでサムネイルを見ながら可能。(googleデスクトップは意外に画像をサムネイル表示できない。今後に期待)
これで急なおっぱい不足にも安心。

タグ付けツール(技術的にはファイル名変えるだけ)、誰か作ってくれないかなぁ。Adobe AIRあたりで。
そしたら実践できるのに。
(月) 01:27 日記
秋葉原通り魔事件、今知りました。(イベント疲れで寝てたので)
亡くなられた被害者の方にご冥福をお祈り致します。
また怪我をなされた方、大小にかかわらずお見舞い申し上げます。
イベント中の同じ時間にこんな事あったんだな……。

先週の水曜に親戚が急死し、通夜と葬式に行った。
自分の吐いたものが逆流し、肺に入って窒息して死んだという。病院のエレベータの中で。
苦しいし、悲惨でつらい死に方だ。
何人もの葬式に参列し、幾度も火葬場のお骨拾いを経て、どこか冷静で淡々と作業のようにこなしてしまう自分が居る事に気付く。色々な感情が渦巻いては消える。

……なぁ、こんだけ人間って死にやすいんだから、もっと大事にしない?
他人も、自分の身体も。
人殺しなんか小学生にだって出来る。何人殺したとかどう殺したとか、そんな自慢は『小学生が酒呑んだりタバコ吸って喜んでるレベル』の話だ。
人間殺すより、病気を治したり、人を守ったり、助けたり、喜ばせるほうがよっぽど難しいよ?
簡単な事なんてたかが知れてる。
難しい事は予想外に面白いよ?
(日) 21:24 同人
Comic Commnucation12、お疲れ様でした~!
少々蒸しましたがお天気でしたね。
わざわざ来てもらってありがとうございますですよ!

やっぱ新作ないと申し訳ないですね……。夏コミには必ずや!!


そう言えば氷室冴子さんが鬼籍に。ご冥福をお祈りいたします。
氷室さんの本は「海がきこえる」だけしか読んだ事がなかったけど、とても好きです。
イベント帰りに本屋行ったけど、少女小説の棚にも氷室さんの本がなかった。マリ見ての今野氏はもちろんあるんだけど。
しばらく探してみるかな。
(金) 22:49 同人
夏コミ当落です! 今回初めてネット申し込みしてたんで不手際無かったか心配でしたが、無事当選まで行きました~。
配置場所は『8/16 土曜日 西地区 "う" ブロック 37a』になります。
頑張って新作ノベル完成させますよー! もちろん妖怪モノだ!!

日曜はComic Commnucation12、C28aにてお待ちしております。

あとHUGOHALL氏によるとマグカップも無事制作が決定したようで。
めでたしめでたし。(まだ終わってはいない)


Highslide JS
Tホワイト
Highslide JS
Tチャコール

Tシャツ(白・チャコール・L)と
マグカップのサンプルできあがってまいりました。
位置の微調整等入りますがまずまずであります。
Highslide JS
魔神さま
Highslide JS
聖杯(Holy Grail)

でもって、マグカップですがあ、業者さんの見積もりがけっこうかなりいい湯加減でして、当初の3倍かかることが判明。おいおいおいおい。
もちろんお値段据え置きでご提供いたしますが、発送用の箱代等くわえますと、ほぼボランティア状態の、5周年記念品とあいなりました。まあいいや。
そんなわけで、今後同じものを作るとしましても¥1000程度は高くなってしまう模様で、このお値段で手に入るのは正味今回のみなんですよ奥さん(観客席がわぁーっとざわめく)。
そのあたりフクミおきまして、6/14締め切りであります。
Highslide JS
「MADE IN AVALON」



関連記事
さっき気付いたこと。一生の1/3は夢時間だ
(月) 22:18 同人
Comic Commnucation12に参加します~。
ノベルCDは自虐・図書館・人形城、小説は既刊の「歌は~」に加え、去年冬コミ頒布の「大禿(おおかむろ)」、三月発表の「虎影(こかげ、皇国二次BL)」も持っていきます。
良かったらおいでませ~。

夏コミ向けの新作はノベルゲームです。
どしどし書いてますよん。今月いっぱいで原作期限。
楽しんで頂ければ幸いです(´ω⊂
(日) 23:09 感想
「Drag de Go」がFirefox3対応遅れ&使わない機能多しなので「Easy DragToGo」に乗り換え。
Wikipedia検索に失敗するけど、結構快適。改変者の人は中国の人なのかな? サイトが中国語でバグ報告できない……。
あとGoogle改造は「CustomizeGoogle」メインに。GMail系は「Better Gmail 2」だけに任せるようにしたり、と相性考慮しつつ。

ご契約ください!<東屋めめ>

若社長にあの手この手でモノを売りつけ契約を結ばせる営業のお姉さんのお話。
現実の保険屋のお姉さんって大変ウザいんだけど、ギャグマンガネタとしては格好の素材だ。
漫画が上手いよねぇ。同じパターンもよく見るんだけど、安定して読めます。
絵柄や顔がころころ変わるのはご愛敬かな。別の人が手伝ってるのかも?

ことこと。~子と孤島~<竹林 月>

孤島に赴任した明るく元気なお姉さんと、暖かい島の人々との温かい交流。
なんか好き。こういう突き抜ける青空のような、明るく安心して読める漫画って大事だよね。
面白さを追求して人が死にまくる漫画の間にある、雑誌の「なんか読んじゃう漫画」というか。

鬼燈の島<三部 けい>

おお、三部さんこういうのも描いてたんだ。
子供描くの上手いよね。可愛らしくていいわぁ。ホラー風味~。

あぶない!図書委員長!<西川魯介>

百合やら女装少年やら、今回も変態だらけの漫画にw
それとなく挟み込まれたマニアックな漫画のパロディも要チェック。
あの「ものすごい変態ですっ!」な練馬変態クラブネタには吹いたw!
でも西川魯介といえばやはりメガネ。

「メガネは皆のために!
 皆はメガネのために!
 願わくば────メガネと靴下だけで…………!!」

作者の西川さんはメガネ原理主義ではなく、伊達眼鏡もOkという懐の深さ。流石は眼鏡っ子界のカリスマ!
ネタは下品なんだけどw、料理は上品に思えるんだけど……自分だけかなぁ!?