上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(水) 23:19 日記
最初にそう認識したのは、高校生の頃でした。
だってその頃からその人柄で様々な変人を引き寄せつつ、全く自慢げ無くナチュラルにディープな世界を教えてくれた人や、Macromedia社(Flashなどを発明した会社。つまりこの発明がなければFlashアニメ文化も、恐らくYoutubeもニコニコも無かった。今はAdobe社に買収済み)に「キミ、Directorを使いこなしてて面白いから遊びにおいでよ」ってカリフォルニア州サンフランシスコの本社に呼ばれて講演した人(高校生時代に!)とか居たんだよ?
その頃の自分なんて、焦ったり嫉妬したりする自我さえ持ち合わせていないぐらいの脳天気バカだったんだから。


彼岸の墓参りで撮った写真などを。
CA390113.jpg
伊集院もポッドキャスト化という時代の趨勢には戸惑いを隠せないようで。
本当に、あらゆる意味で、全てが転機なんだなぁって思う。
好むと好まざるとにかかわらず。

でも、松っちゃん(松村)にエールを送った時のような語り口──。
──笑いにせず、シリアスにならず、ポッと言う感じ。
これが出来てる伊集院なら、きっとやっていけると思うよ。
松宮アナが自殺した時には触れられなかったけど、今はちゃんとコメントできたじゃん。

だから、大丈夫。

伊集院光のばんぐみ」や「秘密基地」のように面白いと思ったことをどんどんやっちゃえばいいじゃない!

自分もいつかは同人ゲームという今の形で、作品をのんべんだらりと制作できない状況になってしまうのだろうか。
CA390112.jpg
「ナルシストで気持ち悪い」って言われるかも知れないけど、やっぱり自分の作品が好きだ。
ここはこうした方が良かった、ってのは思ったより少ない。誤字や表現はいつかこそっと直したいと思うけどw
とはいえ、頂いた感想は凄く参考になりますね。何の得にもならないのに時間を取って読んでもらって、深く見られてて納得したり、恥ずかしかったり。
公開しないけど、メールで頂いたあの二通のメールの懇切丁寧な感想も、マジで心の支えになっています。ヤバい時に読んで回復する保険<シールド>にしちゃう予定。


最新作「犬神使いと少年」は、微妙なバランスで出来た作品だと思う。あらゆる面で完璧──だなんて言わないけど、自分の作品とは思えない絶妙さと危うさがある。多分今後二度と出来ないぐらいの。
内容について、ことりさんと「創作者同士の良いケンカ」をしながら、そして最後は私が我を通しことりさんが折れて下さった形で、本当に繊細なバランスで出来たと思う。
ありがとう、ことりさん。そして、ごめんなさい。本当に感謝しています。
こんな所で言って、むしろ面と向かって言えない屈折した自分ですが。
CA390111.jpg
音楽も素晴らしい。bさんやななふれっとさんの歌曲の話ばかりしてるけど、翡翠さん制作のBGMの出来もかなり素晴らしい。自分の原作には勿体ないぐらいだ。この楽曲に恥ずかしくない原作が書けただろうかと自問自答したり、襟を正したりする。

それこそホントにキモいって思われるかもだけど、週一ぐらいは自分の作品に使わせてもらったり制作して頂いた歌曲と楽曲を聴き直しながら眠る。
何度もの鑑賞に堪える。隅々まで、本当に素晴らしい。

どんだけ自分が好きなんだ。キモッ……じゃなくて。この時、自分はどうでも良くなってる。
自分が好きっていうんじゃなくて、曲そのものが素晴らしい。やっぱりそれだけこれはいいな、好きだなって思った人に絵や曲を頼んでるからこそなんだけどね。
やっぱこの人たち、単独でも充分創作していける人たちなんだって再確認する。
CA390110.jpg
蒔島さんやAsrielさんがすぐプロになったように、うちに関わって下さったスタッフの実力は、自分に関わる以前から充分凄い。もちろん、プロにならずとも今後も堂々と個性的な作品を発表されることでしょう。
週間のび太風に言うなら「夕街の原作以外は素晴らしい」ってやつだ。

最近分かった。
自分に青田買いする才能があると言うより、元々誰が見ても凄い人たちなんだって。
スポンサーサイト
(月) 21:32 日記
うーうー呻きつつ秘密基地を聞きながら寝たんですけど、朝起きたら腰治ってました!
ご心配おかけしました。

医者には行かずに仕事~。でも大事を取ってなるべくゆっくり動くようにしたり。
身体(月)の要と書いて「腰」とはよく言ったもので、ホントつらかった……。
寝返り打ったり、強めの咳をしただけで「うっ」って呻いてたし。


秘密基地を調べたら、小島慶子さんは2007年4月29日などに出演してた。
基本は落ち着いた大人の女性ボイスだけど、笑う時は気持ちよく爆笑する、感じのいい女性でした。


甘酸っぱいッッッ!!

動画の女性は山下真弓さんという、TANITAの社員さん(営業)だそうで。
自分はどうも、眼鏡で白衣の大人の女性に弱いようです。
前もモジラのFirefox紹介動画を張ったことあるし。

あ、小説は大道芸じゃなく別の「芸」をテーマにすることに。
発表媒体は紙かWebになりそうです。
(日) 17:36 日記
生まれて初めてひどい腰痛になりました。
彼岸なのでちょっと山を歩いて墓参りしただけなんですが……。
今は痛み止めを飲んでようやくブログを書いてますが、
普通に寝るのさえつらくて身体を海老風にしないと痛くて呼吸もつらいです。
なので胸の上に載せる形での寝そべりEeePCも無理……。
ズキン、という激痛じゃなく鈍痛で。上手く言えないんですが。

月曜から仕事どころじゃない……。病院行きます。
電話やメールも出来ないのであらかじめご了承下さい。

でも……これに触れないわけには……。

t07_mikoukai.gif
p07_a.jpgp07_b.jpg
日本未公開の海外ドキュメンタリー映画を厳選して紹介する番組。作品の選択は米在住の映画評論家で現代アメリカを語る第一人者である町山智浩氏。そして、MC兼視聴者代表として松嶋尚美が作品を観て率直な意見を述べていきます。


世の中のことを何も知らないスイーツ女芸人「アホの松嶋」に、
重要だけど一般ウケしない映画ばっかり見てる「バカの町山」((c)みうらじゅん)が、
映画を紹介する。
……ぎゃー! 面白そうぅ!! ちくしょう東京ローカルかよ!!
電波利権め!! みんな利権が悪いんやー!
とっととiTunesとかでストリーム放送販売始めろよ! もうそういう時代だろ!!

見たいよう(´Д⊂


あとストリーム後番組「小島慶子 キラ☆キラ」にも町山さんや宇多丸さんが出るようなのでおめでとー! こちらも楽しみです!
小島慶子さんは実力あって評判もいいようですね。自分は馬鹿力のバカニュースでしかよく知らないけど、まずは安堵。秘密基地でも出たはずなので、過去の録音をあさって聞いてみよっと。
しっかし、TBSアナ一人で司会ってのが如実にコストダウンの現実を物語ってるね……。


うう……ボロきれのように布団に寝転ぶ前にあと一つ……。
ムショ医<佐藤智美>
ムショ医 1 (芳文社コミックス)

ちゃんと紹介したい漫画なのに……張るのが限界。
テレビの「警察二十四時」の女子刑務所モノといった感じです。
(水) 11:11 感想
3/17のコラムの花道@町山さんの内容が濃く、示唆に富んでて良かった。
次回は総集編特有のヌルさになるかも知れないしね。

あと町山さんが来週来日(帰還?)するので偉いなぁと。すげぇ嬉しい!
勝谷氏の、目新しい話重視、裏をあんまり取らず感情論で語るスタンスとはそもそも合うわけがない。彼と絡まなくていいから、最後まで今のままのスタンスでやって欲しい。
ラストでベストのコラムの花道、楽しみにしております!

これが楽しみでこの一週間生きれるよ……。
来週はまた別の楽しみ、見つけよっと。


愛のむきだし<園子温監督>
51agv2B0LP5L.jpg
うーん、普通。
厳しく言うとつまんねぇ。
無意味に長い。ちょっとずつ削れば三時間。四五人登場人物を削れば一時間ちょっとで済む内容。
宇多丸さんは「アイドル映画という側面」「監督はスケベだから女の子を可愛く撮れる」とも評しているけど、四時間も要らない。
同じ事が、パンチラもレズシーンもない10分17秒の「日にち薬」や、14分08秒の「It's so quiet.」にも出来ている。映画を見れば、それは一目瞭然だ。

退屈ではない。退屈させない技量があるのは確か。でもだからと言って、四時間必要かと言えば微妙。世界観の広がりを出したければ、外伝小説でいいじゃん。チラシでごちゃごちゃ屁理屈言ってないでさ。

「馬鹿馬鹿しくて下らないB級映画っぽさ」っていうのは分かってて見に行ったけど、「つまらない」んじゃ救いようがない。
1.だらだら長くて、
2.興味を引くけど必然性がないハッタリ、
3.そしてハッタリや伏線はあんま回収せず、(よって2.はその場凌ぎの思いつきと言わざるを得ない。「こんな大量の伏線とか回収できねえよ!」というなら尚更話をシンプルで短くするべき)
4.時々エロを入れて間を持たせる。
……ギャルゲーのやり口だ。
この映画を見て面白いと思った人には、ぜひエロゲーやギャルゲーで名作と呼ばれる作品をプレイすることをお薦めします。皮肉とかじゃなくて。恐らくお気に召すので是非。
逆にギャルゲーを素直に楽しめる人にはこの映画を楽しめるのでは。

スプラッタも、小学生がゾンビを撃ち殺しまくるゲームをやって「死ね! 死ね!」叫んでるのを見た時のように薄ら寒い。「血が大安売り」なだけで話の底が浅い。
パンチラやレズシーンなどのエロも、視聴者を興奮させ「なんかエロいから良し」と思わせるサービスがてんこ盛り。

伊集院風に言うなら、「(こういうの)お好きなんでしょ?」だ。

それって作品としての面白さか? そのパンチラAVもどきって。
そんなに視聴者の判断能力を落としたかったら、麻酔ガスを映画館に噴霧するなり、脳に電極を差せばいいのに。
宇多丸が言う「多少の矛盾はどこか許せちゃう監督」「むしろそれが魅力」ってのは、正常な判断が出来なくなってるだけに思う。ギャルゲー信者っぽいよ、その言動。(重箱の隅を突けと言っているわけではなく)
「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」をあれだけちゃんと批判して、呆れかえって「大丈夫? 日本(映画)」ってちゃんと警鐘の批評が言えたのと、同じ宇多丸さんとは思えない。

役者の演技は全員OKの範囲。それぞれ充分頑張ってる。
やはり問題は、ご都合主義の脚本とダラダラ長いカット、取って付けたような感情表現だ。
問題提起や発生、展開はセンセーショナルだけど、風呂敷を畳むどころか勝手にそいつらの中で解決するばかりで、ほったらかし。
あと初めの方の若い女性陣の声が聞き取りにくい。外ロケでちゃんと音が撮れてないのか、俳優の肺活量が足りないためか分からないけど。マサヤング師匠ならこんなボソボソ演技、NG出すぞ。

「基地外は純粋な人たちで、オシャレなんだ!」的な脚本と演出が昭和のセンス。
それが良くないと言いたいのではなく、自分は正直、こういう「キチガイになることでピュアになれる」みたいなのは食傷気味だ。

オシャレキチガイ描写&著名人カメオ(つまみ食い)出演映画。古屋兎丸や宮台真司に演技とか求めてねーよ!!
ちょっと前に見た松尾スズキの「クワイエットルームにようこそ」で、庵野や安野モヨコがチョイ役で出てたみたいなアレ。著名人の馴れ合いお友達感覚を見せられる気持ち悪さ。

ラストに関して。
宇多丸のオトナ帝国の例えは言い過ぎ。この程度の映画がオトナ帝国に例えられるなどおこがましい。なんか原理主義っぽい言い方で悪いけど。ハードル上げ過ぎって言えばいいかな?
「いま日本に居るなら見るべき一本」も言い過ぎ。別に人生の四時間を割いて見るような映画じゃない。持ち上げすぎ。
応援したい気持ちは分かるけど、「09'カルトムービーの内、今一番好きな一本」ぐらいでいいじゃない。

この映画の新興宗教描写は深みが無くあっさりしていて説明不足。要はこれも深く考察したテーマなどではなく、視聴者を飽きさせないための道具や設定の一つ(≒ハッタリ)に過ぎないんだって事がよく分かる。
新興宗教に所属するっていうのはどういう事か知りたければ、小説「八日目の蝉」<角田 光代>のほうがいい。
八日目の蝉<角田 光代>
八日目の蝉


「女囚さそりシリーズ」「チャップリンの独裁者」「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」など、むしろそういうもの<ヽヽヽヽヽヽ>に触れたことがない人には楽しめるかもね。
まるでこの映画が「世界で初めてやった」かのように「幸福な勘違い」をすることが出来て。
(月) 20:12 感想

2009-03-05 ポッドキャストは、萌えて燃える昆虫パニック! - ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記
hor25059.jpg

──それは、ある一通のメールから始まった。
昔TVでやってた、ゴキブリが燃えたり字を書く映画についての問い合わせ。

町山さん、その映画の名前が分からないと言った。
ところがその映画をTVで紹介したのは、ファビラス・バーカー・ボーイズこと町山さんとその相方の柳下さんだったのだ!

そのツッコミや、答えについて数々のメールが寄せられた。
名前が読み上げられる。

C-TYPEさん

ゆうがい、しょうせつさん


相方何やってんのw
俺もww

自分は映画の名前を知ってただけで、ウエインとガースが紹介してたって下りまでは知らなかったんだけどね。
単に昔読んだコロタン文庫知識で憶えてただけで。


いやー、名前を呼ばれるとドキッとして、フヒヒっと嬉しくなる。
自分も意外にミーハーなとこあるんだなぁ。
てかまぁ、今一番尊敬している作家だしね。そういうのコロコロ変わるんだけど。


んでも、町山さんにしてはヌルい問いかけだったなー。
ホントに忘れてたのか、怪しいなって思う。
どういう「濃さ」の人たちが聞いているのか、知りたかったのかも?

sci60477.jpg
「戦慄!昆虫パニック」は部分的に見かけたことがあるんだけど、中々面白そうだ。
大作! 名作! ってわけじゃないけど、深夜映画には丁度いい湯加減ぽい。


つみきのいえ<監督:加藤久仁生>
日にち薬<監督:永田琴 出演:谷村美月>
It`s so quiet.<監督:三木孝浩 出演:仲里依紗、吉高由里子>
theatre_photo.jpg

「つみきのいえ」、見てきました。

長澤まさみナレーションバージョンは最悪でした。
目をつぶっていても話が解るぐらい、全部言葉で説明します。
人物が驚く時も、「わっ」って代わりに言います。
この頭の悪さは、今のTVバラエティがギャグに全部テロップを入れるアレみたいです。
作品が台無しにされていました。
アカデミー賞を取ったのは、ナレーションが無いバージョンだと思うんですが。
ナレーションが無くても伝わるからこそ、言葉の壁を越えて海外で評価されたはずです。
ナレーションが無いバージョンを見たかったです。大阪人には選択肢がありませんでした。

ただ間違ってはいけないのは、長澤氏の責任ではないと言うこと。
彼女は頼まれて仕事をしただけ。
ライムスター宇多丸さんが「ストリームが終わるからって、後番組を責めないで欲しい」と言ったように、そこはちゃんと切り分けたい。

問題は、アニメなんだから動きや演出で説明できているのに
「ナレーションを入れよう」
と言いだした、「客は自分と同じように頭が悪いんだ」と思い込んでいる責任者が悪いんです。


実写映画の「日にち薬」「It`s so quiet.」は面白かった!
どちらも女子高生? な女の子視点で恋愛物ですが、テイストが全然違う。

「日にち薬<ぐすり>」はお気楽に見れるコミカルな短編。
弓道部のひっつめ髪・和装の健康的萌えにメロメロ。
映画を見終わると、なんだかちょっと谷村美月さんが好きになってしまいます。
「女は紙かJPEG」なんて言ってないで、たまには三次元に萌えてみようぜ!

脚を振る、アンニュイなシーンがわりと好き。
あのシーンは声を出さなくてもいい、映画じゃないとね。
ラジオや小説だと、あのシーンは難しいなぁ。


「It`s so quiet.」は脚本が上手い。
紙に字を書くシーンがいいよね。

この短編において、実は女友達が重要だ。
屋上での問いかけをさせるために存在していると言っても過言ではない。かも。
もしこの話をもっと長尺でやるなら、女友達のぶつけてくるテーマが
より深くて重要なものになってくるんだろうなぁ。
(金) 00:05 感想
くやしい……っ
こんな萌えキャラを知らなかっただなんて……ッ!
(ネタ元:C-TYPE


腹抱えて笑ってました。
腹痛い……しむ……。
ひふみん愛されてるなぁ。将棋界のアイドルと呼ぶに相応しい。


解説でもいいキャラしています。
コメントありきの笑いだけど、久々に大笑いしたわぁ~。
(水) 14:41 日記
今日のスタジオパーク出演ではラジオの危機には触れられなかったけど、
伊集院ながら色々重要なことを言ってて、見応えあった。

基本的に新番組フォト575の番宣。

ハイビジョンみたいに高画質の動画じゃなく、携帯の小さなカメラの静止画。
だけどそこに五七五を乗せることで色々想像が膨らんで、楽しい。
そんな感じに言ってた。
よく考えるとプチ・ハイビジョン批判だけど、そこを広げないってとこは白伊集院だなとw

自分が伊集院なら、
「だから僕はラジオが好きなんです。ラジオは音しか出ないけど、その制限の中でどれだけやれるか、それが楽しいんです」
って繋げたかも。
……そんでテレビスタジオ内を変な空気にする、と(笑)

NHKの中の人が、伊集院のラジオを聞いて司会にしてくれたのかな? とか妄想したり。
というのも、この番組が好きな伊集院が駄洒落タイトルでラジオの企画「音575」を作ったから。
これはいいコーナーだったよね。
「音しかないラジオ」
を逆手にとって、
「音だけだけどすげぇぜ」
っていう想像力の遊びに五七五の調べを乗せる、ラジオならではの遊びだった。
(水) 12:42 日記
コサキンとストリーム終わっちゃうのかー。
バカじゃねぇの上層部。自分の商売解ってる?
お前らの言う「優良コンテンツ」を放送することでスポンサーを集めるってビジネスモデルなのに、自分で優良コンテンツ潰してどうすんの?
悪循環じゃん……。よく株主、こんな事許してるな。

後番組はもちろん、今以上に面白くて聴視率を稼いでくれるんだろうな?
稼げなかったら責任は取ってくれるんだろうな?

そら伊集院もキレるわ。
「スポンサーを取る課の人も辞めてくれるんだろうな」

営業って大事だよね。いい商品でも、宣伝されなきゃ売れない。
二十世紀少年みたいなひどい商品でも、宣伝されれば売れる。


P1000052.jpg
町山さんが「これからは大道芸方式だ!」って言ってたのでビックリ。
この一週間ぐらいで小説のプロットを書いたんだけど、それが大道芸の話だったので。
いずれWeb上で発表しま~す。

大道芸方式って、ネットならすぐに始められる。
ていうか、もうあるし、大きな収益を上げている。
昔で言うiMode、今で言うiTunesとiPhoneの囲い込み・低価格単品小売り商売だよね。
一回100円、週に三本のラジオで300円てとこか。
全然払って聞くなぁ、ぼくちん。
伊集院は二時間だから150円でもいいかな。(200円はちょっと大台だし)

上の人って、こういう手を打つから高い給料もらってるはずなのにね。
解雇しかできない上役って、無能以外の何者でもない。


shark.jpg
オーストラリアのサメ
クジラ基地外共への皮肉としては強烈すぎる。
浜にゴンドウクジラが大量に打ち上げられたのも不気味だ。
この光景を見てると、クジラの数は減ってないんじゃないの? って疑問と共に、本間丈太郎博士の言葉を贈りたい。
「人間が生き物の生き死にを自由にしようなんて、おこがましいとは思わんかね……」
元ネタはエイブラハム・リンカーンらしいけど。


こないだの悲惨な複数の山火事のうち一つは、捨てタバコが出火原因らしい。
タバコのポイ捨ても社会問題になるぐらいひどいそうで。

人にクジラ捕るなって言っておいて、自分はこれなんだから。
クレーマーの実態ってこんなもんだよね。


iMac新モデルでたねー。
自分は今年初頭に買ったけど、安売り価格が今回の値下げとほぼピタリ一致してて吹いた。
購入店の見積もり能力に脱帽。
DDR3 SDRAMがちょっとうらやましいけど、DDR4世代まで見送り。iMac買ったばっかで全く不満がないし。

値下げも効果的だけど、Mac mini刷新復活もかなりヤバス。
Mac miniの「庇を貸して母屋を取られる」戦略は怖いよー。
いつの間にかメインマシンがWinからMacに変わってる……みたいな。

Winのダメさ加減を伝えるいい一言を思い付いた。
「IE見りゃ解るでしょ?」
詳細に言うと、
「MSが放置してきたIEと、それを取り巻くFirefox・Safari・Opera・Google Chromeという比べものにならないほど優れた代替ブラウザを見れば、ユーザー体験に対するMSの姿勢が解るでしょ?」
ってとこ。

次に出そうとしているIE8にも、全く食指が動かない。
FirefoxやGoogle Chromeを知った今となっては、我慢してIEを使いたいとは思わない。
(日) 10:58 感想
普通の言葉でも、「女」を付けるとエロくなる。

教師→女(じょ)教師→女(おんな)教師 …… 宿題を忘れると大変なことになりそう。
医師→女医 …… 診察されると大変なことになりそう。
上司→女上司 …… 一緒に残業すると大変なことになりそう。
殺油地獄→女殺油地獄 …… 女がないと、男塾みたいだ。

……「ふーん小ネタ城」じゃあるまいし。
プロットこねこね中の物書きの頭の中って、こんなもんです。(断言)


放課後プレイ<黒咲 練導>
放課後プレイ (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション)

なんか売れているようで、中々単行本が買えなかった。
冬コミでも同人誌チェックしてたけど、ここまで話題になるとは思わなかったなぁ。

絵と漫画は下手で、顔は崩れてるし誰が喋ってるのか解りにくいんだけど、
黒ベタと日本人の黒髪の美しさ、黒タイツ脚のエロさは漫画表現ならでは。

彼女さん可愛くてエロいよね~。
昨今腐るほどある、キャラ記号を組み合わせていっちょ出来上がりの萌えキャラとかどーでもいいけど、
これは意外に繊細な心の動きも描いていて、いちゃいちゃ漫画として楽しめる。
初々しいのぅ(´ω⊂
読むうちに崩れた顔も感情が入ってる感じがして、むしろ良くなってくるのが不思議。


笑える子羊<岡本 健太郎>
笑える子羊 1 (1) (ヤングマガジンコミックス)

前髪ぱっつんでバカ、って珍しい気がする。
なんか微笑ましいな~って読んでるうちに、馬鹿馬鹿しくて爆笑しちゃうわぁん。


木造迷宮2<アサミ・マート>
木造迷宮2 (リュウコミックス) (リュウコミックス)

物書き殺すにゃ 刃物は要らぬ
 木造迷宮 あればよい

……萌え死ぬ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。