(日) 19:33 感想
キラ☆キラの書評家・岡野宏文さん、今週までという事でお疲れ様でした……。
話が下手だったけど、内容はとても大切な事ばかりだったと思います。


作家モードは身も心もボロボロになるねー。
こんな時はどうぶつまんがで癒されていく方向で。

ぎんぎつね<落合 さより>
gingitune.jpg

神使<しんし>の銀太郎が人型ではなく獣人なのがいいよねー。もふもふしたい。
さっきPIXIVで「ぎんぎつね」検索したら銀太郎絵が大量にw やはりみんなそうなのねw
正直、江戸時代から続く稲荷神社十五代目の女子高生・まことより銀太郎がいいよね~。
でも漫画としてはまことやお父さんも絶対必要なんだよね。

ミーはチビテラスより銀太郎派ということで!

リトル・リトル<ろくこ>
LittleLittle.jpg

着衣どうぶつ耳っこが出てくるサイレント漫画。
読んだこと有るサイレント漫画はアフタヌーンでやってた
「カニロボの気持ち」ぐらいだけど、漫画表現として全然アリだねぇ。
みんなもっとやればいいのに。
このリトル・リトルは多少驚く声で気持ちを書いちゃってる部分があるけど、
ほぼ書き文字やコマ表現で感情表現していて、
基本セリフ無しの漫画と言っていいと思う。

ほのぼのドタバタするだけで、魔王と戦って姫を助け世界を救ったりするわけじゃない。
でもバトル物だとかミステリだとか恋愛ものだとか、そういうジャンルに囚われない、
ちょっとしたお話だけど表現したい、という作品にはとてもマッチしているようだ。
狐っこがドタバタしたり、お嬢さまがぎゅーって抱きしめるだけで、
読んでいて幸せな気持ちになれる。
……作品ってそれでいいんだよね(´ω⊂

それでいて只のほのぼの漫画に終わらない、ちょっとした仕掛けがしてあるのが
素晴らしく、嗚呼プロだなあと思い、ここにご紹介した次第です。


ある意味けものっ子の「シュトヘル」二巻も待ち遠しい。10/30発売だっけ。
シュトヘル<伊藤 悠>
シュトヘル (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
(金) 21:19 日記
ちゃぼらじ: ちゃぼらじ 第22回
chabo.gif

にて、ゲスト出演されたおすすめ同人紹介みなみさんにより「犬神使いと少年」が紹介されました! さんくすコーブドリの伝記!
語り口にみなみさんの素朴な人柄がにじみ出てますねぇ。


よごれちまつたあなたにはこちら。
相方DJ C-TYPEが久々に大阪で皿を回すDJよ。
090918flyer_brutalass1.jpg
090918flyer_brutalass2.jpg

『Brutal Ass :Rebirth』


2009/10/10(sat) at Club SAOMAI

OPEN:22:30 CLOSE:05:00

DOOR:\2000/w1d
with FLYER:\1500/w1d


SPECIAL GUEST LIVE:
撲殺少女工房(FUCKOKA/MOB SQUAD TOKYO/shanshui)


▼MUTHA FUCKIN' DEEJAY'S▼

ZINDOW(FUNKY DUCKY SOUND)
C-TYPE(殺人ヨットスクール)
B45H a.k.a. Squawk(#include)
KAT-TSUN(DRAGNET NIGHT/Off Style Perfume)
FUCK BROTHERS(SILDUN x 5364 B2B from鹿のコア)
2-d0XX(5364 x DJ Squawk B2B)


▼EXTREME LIVE ACT'S▼

WARST(MADDEST CHICK'NDOM/HARDCOREOSAKA)
numb'n'dub(5gene)
MO"R"TALITY(DANDYPROJECT)
LINDA(MADDEST CHICK'NDOM/Brutal Ass)


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////


大阪のゲットーなスポット、味園ビルにて夜な夜なハードかつ
最先端な音をブチ撒けてきた今は無きクラブ&バー『どCORE』にて
味園を丸ごと揺らした伝説のハードコアパーティーBrutal Assが
3年の沈黙を破り大阪・ミナミのこれまたゲットーなクラブ『SAOMAI』にて復活!
完全現場志向な EXTREME LIVE ACT'S / MUTHA FUCKIN' DEEJAY'S 総勢11組による音のコロシアム!
ゲストに中国、EUなど海外TOURやUSのフェスティバル出演を成功させた事も記憶に新しい
福岡の最強HARDCORE/激情CHIPCOREアーティスト"撲殺少女工房"を迎え、
HARDCORE , GABBA . BREAKCORE , Drum'nBass , Digital Hardcoreなどなど
やば過ぎる音はなんでもクロスオーヴァーさせたれ!な、まさにKING OF STREETな一夜!


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////


撲殺少女工房 Profile:

ハードコアバンド・撲殺少女工房であり、チップチューンハードコアアーティストBSK。
福岡最古参のハードコアテクノアーティストである。
その独特かつ完璧とも言えるリズムとシーケンスは
全世界で高く評価されており、国内では福岡/大阪/東京を中心に活動。
海外では2007年に北京4箇所とUSのフェス、2008年に中国12箇所、
2009年にEU12箇所でライブを行う。 また、コンピレーションにも精力的に参加。
2008年にはMOB SQUAD TOKYOより初のオリジナルアルバムリリースを果たし、
チップチューン/ハードコア両界より高く評価される。




疲れた心に「かもめ児童合唱団」はいかが?
「小さい男の子が、真ん中でもじもじ股間をおさえながら、歌っているのがいい」:日経ビジネスオンライン
090918kamome.jpg
(火) 19:07 日記

目神Tシャツをお持ちのPIPな皆様

GOTO HUGO http://hall.fool.jp/
でもお知らせしておきましたが、
目神Tシャツの刷り直した品を宅急便で送り始めました。
9月中には届くはずです。もし、届かぬ時は、
 hall★ul.fool.jp(星をあっとに)
宛てに、ご連絡くださいませ。 


HUGO HALL




シモさんという方のサイト「三代目黒縁」で公開されている
Web漫画「江戸馴初小咄」。
kurobuchi.gif
故 杉浦日向子先生の「百日紅」のタッチでオリジナルの話を描かれています。
ほんと百日紅が好きなんだなぁと。杉浦ファン以外にもお勧め。


冒険野郎のトムソーヤ・ジムさんこと伊能高史先生の
読切漫画作品【剣の乙女と少年の盾】が、
無料マガジンのフレックスコミックス【ブラッド】にて掲載!
Takashi_Inou_0.jpg
続きが楽しみだけど読み切りかぁ~。
同人とかで是非続きを!


ネタが浮かばずなんとなく眺めてたまとめサイト。
ニートやめることになったから絵描く:ハムスター速報 2ろぐ
ニート脱出内定の1さんが絵描きらしく、安価に沿って次々書いていく1さん。
最後(981)に出た「こんな絵描いた事あります」って絵を見て吹いた。

萌え萌え妖怪事典 零<妖怪事典制作委員会>
萌え萌え妖怪事典 零

この本に出てきた妖怪船「安宅丸」の絵じゃん!?
「萌え萌え」シリーズは絵描きをかき集めていっちょ上がり
って感じだなぁとは思ってたけど、絵師さん人それぞれ人生があるのねぇ……。
面識無いけど、とりあえずニート脱出おめでたう!
(日) 23:25 感想
無理だ~! じたばたごろごろ。
絵師さんも無茶なスケジュールながら頑張って下さるそうなので、
あとは自分が書くだけ。……ううう、がんばりまっする。

パンドラの匣<原作:太宰治、監督・脚本・編集:冨永昌敬>
Pandora.jpg

こないだ大阪府立中央図書館に行ったら「パンドラの匣、映画化!」みたいな展示があって。
舞台となったのは生駒山西麓、東大阪にあった孔舎衙健康道場や石切周辺とのこと。
なるほど、その図書館も東大阪にあるし、展示はその縁かな。

さっき慌てて原作を読みました。(パンドラの匣は青空文庫で公開されています)
素直な青春小説でした。
タイトルから、昼ドラみたいなエキセントリックドロドロぐちょぐちょ恋愛話なイメージを期待すると肩すかしを食らうかも。もっと気軽に読める感じ。
太宰は木村庄助っていうファンから投稿された日記を小説化したそうな。

キャストは良さげ。川上未映子の竹さんはハマりそうだなぁ。


百合心中~猫目堂ココロ譚<東雲 水生>
百合心中~猫目堂ココロ譚 (IDコミックス 百合姫コミックス)

どっちも一巻しか読んでないけどさぁ、
絶対「青い花」より「百合心中」のほうが上手いし面白いと思うんだ。
毎回読み切りの違う話って事の大変さ、それでいてクオリティを落とさず、
テーマもしっかりしていてほの暗い欲望や淡い恋心もちゃんと描いてる。

……別に比べなきゃいいって事なのかな。作品に順位を付けるような真似を。
んでもいい物がちゃんと評価されないって状況が嫌いなんだ。
「青い花」をけなしたいんじゃなくて。あああああ。

授賞式でも直木賞の桜庭一樹が、完全に芥川賞の川上の引き立て役になってたし。
賞の格も作品の出来も桜庭の方がスゴいのに。美人は得でゲスネェ。
……ってまぁ、嫌味の一つも言いたくなりますわ。さもしい人間なんで。
(火) 22:05 同人
冬コミ向けの話の内容と絵師が一向に決まらない……。
図書館には足繁く通ってるんですけどねー。

じゃあ出来る事から始めよう。
夏コミで発見した同人誌をまだ全部読んでないまま
冬向けの読書も始めてしまいちょっと残ってるんだけど、
さっさと紹介した方がいい作品を忘れないうちにこなす。

もし、私が人だったなら
Link<盛り モリ>
mori_090908.jpg

JC「ぬらりひょんの孫」ファンによる二次漫画同人誌。

二冊購入しましたが、どちらもつららさんの淡く純粋な恋心を描いた素敵な作品でした。
盛り モリさんは本当にぬら孫が好きなんだなぁ、と想いがじんわり伝わります。
絵も描けてるしコマ割もばっちり。あとは描き込み密度が上がれば言う事無し。

自分がぬら孫作者でこういう本を手にしたら感激しちゃうなぁ。
恥ずかしくて恐れ多いって思うかも知れないけど、
編集部に送って読んでもらってみては。


のひめおかぐら<満月亭 さかな>
pompale-bana1.jpg

神社の境内で姉の塾が終わるのを待つ少年。
とそこに一匹の猫が──。

「のひめおかぐら」は昔あった教育漫画のような癖のない絵柄でありながら、
大きなお友達がクスリと出来るノリもあり、それでいて
となりのトトロや魔女の宅急便のような「楽しさ」と「深み」という魅力がある。

神社本庁は今すぐ「のひめおかぐら」を千部単位で購入して、
全国各地の神社に配本した方がいい。
これをお土産に後で読む事で大人も子供も、
古事記神話の一端に易しく楽しく触れる事が出来るのだから。

ブログやホームページにも別のWeb漫画を公開されています。お試しあれ。




思ってたよりフツーですね<榎本 俊二>
思ってたよりフツーですね (1)

カリスマ育児のノリで一話は爆笑!
あとは馬鹿みたいに活動的で無意味な青春時代の日常──。榎本ファンなら。
プロになっても有名人に会えるとかぐらいで、大していい事ないね……。

オチつく家族<重野 なおき&藤島 じゅん>
オチつく家族 (akita essay collection)

夫婦漫画家がそれぞれの視点で夫婦生活を漫画化するというのが面白い。
ネタが被っていてもそれぞれ視点が違うと全然印象が違うなぁ。

両先生とも普段の爆発力からしたら薄味だけど、やっぱ読んでて楽しいね。
日常を書いてるだけなのに、やはり語り口が両先生らしい作家性がにじみ出ていて、
前に紹介した室山まゆみ先生の絵日記のような魅力があります。
(木) 21:45 同人
HUGO目神Tシャツ交換決定HALL

目神Tシャツをお持ちのPIPな皆様

ご迷惑をおかけした目神Tシャツですが
目神様のご加護か、
あきらかな業者のミスだったのか(プリントが甘かったらしい)、
全部刷り直しと決まりました。

購入頂いた方全員に、近々新品をお送りいたします(9月中の予定)。
すでに手にしている分は、返品して頂く必要はありませぬ。
裏返して着続けるなり、飾るなり、リサイクルするなり
目神様に失礼にならない範囲で、
お好きにしてください(転売とかするんじゃないぞ)。

なお、新品がもらえるなら別の色、サイズで…というのはナシです。
あくまで、不良品交換だからなのですね。

新たなブツは、基本的に、全ての方に宅急便で送りつける手はずです。
いや、店に取りにいきたいぞという場合は、
時間がなくてすみませぬが、9/9までに
 hall★ul.fool.jp(★はあっとに)
宛てに、ご連絡くださいませ。 


HUGO HALL


よく大手サークルへの批判で「新作作らずグッズばっか売ってる」
なんてのがあるけど、物販には物販の苦労があるのねぇ……。
手を出している内にそっちの方が面白くなるとか、
むしろそっちに向いている事に気付くとか、あると思う。
それはそれで、表現活動なんだし。
自分も流れ流され、漂着した孤島がノベルゲームですし。
前に言っていた「次の楽園」ってそういう意味です。
孤島が沈みそうだから、無理にでも泳いで出なきゃいけないのかなって。
まぁ自分は箱船、それも羽根付きの鳥之石楠船神<とりのいはくすぶねのかみ>、天鳥船<あめのとりふね>を作る手に出ましたが。

社会の事を何も知らない、少年のままの藤子F先生は
のび太の駄目さ加減の表現として
「就職できなくて自分で会社を作る」
ってのがあったけど、実は会社作っちゃうって物凄い自立だよね。
株主集めて資金集めなきゃだし。
お父さんが泣いて喜んでた覚えがあって印象的だった。
きっと素直に100%良い方に捉えている。子供心に思った。
だからのび太は駄目じゃないって思った。


久々に作家モードになった今日はたっぷり鬱に入ってて、
何でアタイみたいな自称同人作家の作品をわざわざ買いに来てくれるんだろうなんてマニアックなんだろう極北なんだろうひょっとしたら買う人ってそういうえびせんの周辺のギザギザがいい!とかお好み焼きは周辺のはみ出ているとこがいい!とかいうはしっこ好きな変態なのかしらとか思った電車の窓の外は曇り。

関コミ参加告知に狂喜する某レビュアーがここに。前回参加してたのを見落としてて帰宅してから気づいてギャーだったのですよ。
見本提出の「犬神使いと少年」大変おいしゅうございました。
(中略)
この完成度をタダゲーは申し訳ないので次回「図書館列車」とまとめて買いに行きます。お覚悟ー。


ひゃー。
ばか! この変態! だいすき!
(火) 22:00 感想
AIRNovel正式版&ソースファイル公開です。
とりあえず肩の荷が下りたかな。

次回作の絵師さんは人捜し中。
ことりさんは自分たちのサークルがあるので。

何書くかも決まってないし、どうしようかにゃー。
ゆうがいクン
このぐらい頭が真っ白です。


光の大社員 2<OYSTER>
光の大社員 2 (アクションコミックス)

相変わらず面白いw
そして秘書のちはるくんがかわいい。


アイアムアヒーロー<花沢健吾>
 1 (ビッグコミックス)

1巻をさっき読んだんだけど、奇妙な漫画だなぁ。
古谷実「ヒミズ」的表現で現代人物像を描くのかと思ったら正統派ホラーに?
「超リアル現実」から「超架空作り物世界」へと一見真逆の変調だけど、大丈夫か?
どっちつかずになっちゃわない?
……まぁ、ボーイズ・オン・ザ・ランできっちりドラマ構成・描写力を見せてくれたから
生半可な事にはならないと信じてるけど。

艶漢 (2)<尚 月地>
艶漢 (2) (WINGS COMICS)

お見逸れ致しました。
大部分はイラストを見せる漫画って感じだけど、
「心の花」は特によい話でした。
絵は美しくノリも楽しいし、このまま突っ走っちゃってください!!


モテキ二巻と、とよ田みのる「友達100人できるかな」は今後の楽しみに。
モテキ 2<久保 ミツロウ>
モテキ 2 (イブニングKC)

友達100人できるかな<とよ田 みのる>
友達100人できるかな 1 (アフタヌーンKC)