(火) 13:18 同人
 Comitia100、文学フリマそれぞれにお越し頂きまして、有り難う御座いました!
 柊鰯が早々に売り切れてしまって大変申し訳ありませんでした。
 私の離席でタイミング悪く買えない人もいらしてご迷惑をおかけしまして、お詫び致します。

 今だぜんぜん赤字ですが、プレス生産を考えております。手工業だと数を作れないので……。
 夏冬コミケは離席しないようご挨拶・飲食控えめで、席に座っていようと思いますのでご容赦下さい。

 重ね重ね、拙作に興味を持って頂いて有り難う御座います!! 又お会いしましょう!

【追記】拍手コメント大変参考になります。おおきにです!
 私もオッチョコチョイでございます(´ω⊂w

【追記】サークル「TORaIKI」の星野友さん、メールでの感想も有り難う御座いました!!
 文章が熱いです!
 詳細で具体的な感想で、大切に拝読させて頂きました。心から嬉しいです。
(金) 22:48 同人
 明日明後日と以下のイベントに参加します。どちらも東京ですね。
 ノベルゲーム、小説は全てお持ちします。
■5月
 5/5◆COMITIA100【た9b】

日程:2012年5月5日(祝/土)11:00~16:00
場所:有明・東京ビッグサイト東4・5・6ホール


 5/6◆第十四回文学フリマイ-60

日程:2012年5月6日(日)11:00~16:00
場所:東京流通センター 第二展示場(E・Fホール)



 新作小説「辞書ガール Dictionary & Girl」 ── 200 yen

 ──榎木津礼子はいつも右手に辞書を持ってる女子だ。


 お恥ずかしいことにコピー誌ですが。
 前日の5/4まで電車内とかで校正してました……_(:3 」∠)_


 COMITIA100では、ペーパーラリーに参加します! 柊鰯仕様です!


「柊鰯」 ── 1,500 yen

 三十五歳引きこもりゲーム作家の家に、十四歳の家政婦さんがやってきました。
 掃除 洗濯 お料理ばっちり。嫁に欲しいぞ柊さん。
 そんな二人とお客さんたちがただのんびり暮らすだけのお話し。

大変しっかりした感想を頂きました。
●御夜宵子さん【よい子わるい子ふつうの子 レビュー:『柊鰯』】(ネタバレ無し)
●【OYOYOさんの「柊鰯」の感想】(ネタバレ)
●えびさん【えびさんの「柊鰯」の感想】(ネタバレ)


「百鬼社中」 ── 1,200 yen

 ほんとうに大儀でした。さぞや辛かったでしょうね。
 ──左手を産むのは。
 それは伊勢太神楽の社中たち。昼の仕事が神楽なら、夜の仕事は悪鬼を祓う百鬼社中。
 妖怪伝奇バトルと漂泊芸能。Win/Mac/Linux版。


「片輪車と雪女」 ── 1,000 yen

「冷たい女──雪女だってさ」
「それなら私は──片輪車ね」
 男性障害者向けのデリヘル嬢が戸惑う。あどけない車椅子の少女が客だと云う。

 身体は一般的な女という性〝せい〟
 なのに女が好きだという性〝さが〟
 障害者と同性愛者の性と愛を描く一般向け。Win/Mac/Linux版。


「犬神使いと少年」 ── 1,500 yen

 ──花見、しとんのか。
 ──数を数えてるんだ。八重桜の花弁を。
 始業式の最中。少年は櫻の樹の下で不思議な少年に出会った。

 少年達は紅葉という風変わりな女性の導きで、現代に息づく妖怪・犬神を目の当たりにする。現代妖怪ミステリノベル。Win/iPad版。


「2008 局地的同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー」累計五部門頂きました!
頂いた感想のまとめはこちら


その他……
「人形城の箒神」(ヴィジュアルノベル、妖怪伝奇バトル続編) ── 1,500 yen
「図書館列車」(ヴィジュアルノベル、車内で本を借りる話) ── 1,000 yen
「自虐の詩 Another Birthday」(ヴィジュアルノベル、妖怪伝奇バトル) ── 1,000 yen




犬神抄 ── 500 yen

「犬神使いと少年」のアンソロジー漫画。
この漫画からノベルゲームの本編の方に興味を持ってもらえれば幸いです。

サークル「冒険野郎のトムソーヤ」から
葉来緑さん、石川哲英さん、伊能高史さんが執筆して下さいました。
クスッと笑えて、面白いッス。
サンプルはこちらこちら



茂林寺釜 (小説、落語恋愛小説) ── 300 yen

落語の楽しさと恋愛、人付き合いのお話。



寒緋桜 (小説、少女を画く小説) ── 300 yen

自虐シリーズより前に書いてた十詩子さんスピンアウト「カラオケハッピー」
壁の薄いマンション。隣室の様子がおかしい……?「寒緋桜」
百人一首の調べに乗せて、ある一人の女子の心情を描く「歌は世に連れ…」



大禿  (小説、石化と不死のSF小説) ── 300 yen

ハム無線から聞こえたのは、ストーカーに悩む女性の独白「ストーカー」
絶滅の危機を迎えた人類の奇妙な人間関係「大禿」



妖怪部・犬神絵解き(小説、妖怪ミステリ番外編) ── 400 yen

犬神使いと少年、後日談。
でもネタバレはなく独立したお話なのでいきなり読んでも楽しめます。



 サークルスペースにてお待ちしております。