(土) 00:00 感想
虫姫さまを見てきました。
ぎゃー!!ちっちゃい蟲がうじゃうじゃしてるぅぅ!!蟲がっ蟲がっ丸いのいっぱいぷりぷり
吐くよぉ!!扇みたいに!!パチンコみたいに!!(お食事中の方すみません)閑話休題。
こないだ絵師の東条彬さんとオフラインで
話す為、10年ぶりぐらいに地元の創作系即売会関西コミティアに行きました。
30分で全部のサークルを見渡せるほど小さな規模に、一つ一つ全く違った個性溢れる作品が
並んでて、“自分の知らない楽しい物語”を囁きかけていました。
ふらふら大気圏・白昼夢衣羅ハルキ
あまりに美しい空想と砂を噛む様な現実。そして主人公は───。
短編なのでここら辺が紹介できる限界かと。ソフト切ない読後感です。
激斗!スク水中学校青本
空条HYO太郎ヲ>スク水テーマで共著。
同級生宮田さんのスク水姿に大変欲情する小出水さん(♀)の話、スク水番長の座を決める
ためポカポカドボン(プール上の細い足場上でスポーツチャンバラ)で死闘を繰り広げる話。
楽しいわぁん~w
俺は英雄チェストマン絶牙
小さな英雄チェストマンが、萌え中2女子ナコのパンツでパワーアップだ!!羨ましいぞ!
おぱこん長澤真
上手いと思ったら経歴スクウェアだし。漫画も素朴なギャグでいいわん。を、今月の
ウルトラジャンプでこの話が載るみたいですね。よかったらどぞ。
金魚じいさん<希水彩女>村人にとって、もはや夏を知らせる風物詩となった人、
「金魚じいさん」を描くファンタジー。じいさんが窓ガラスに金魚を描くと、金魚が窓を
抜け出して・・・。そんな話。
かわいいだけじゃツマらない5
なかせよしみ
科学大好き少年少女の話。壮大な冒険モノってわけじゃなく、科学知識で日常にささやかな
遊びを取り入れて楽しんでいます。「煙草の害」について漫画製作を依頼されて作った習作、
面白くて分かりやすかったです。を、こちらもプロさんですね。
モグリ<くろすかづみ>スキューバー体験記。ちょいギャグテイストで、
スキューバーの入門・体験ができる、涼しげなデザインと落ちのついた4コマ本です。
後はもっと絵が上達すればいい感じかと。(何様発言ー)
ショートショートの小箱<赤羽道夫>これだけ小説。「孫の花火」(第二回大阪
シナリオ学校ショートショート大賞受賞)ちょい面白いかな。「金庫」(コバルト2004年
2月号掲載)の方が好き。小気味いい落ちがつき、スターニューワン(星新一)ぽいし。
とはいえ自分が初めて読み、幼心に「これ一冊あれば他の娯楽はいらん」とまで衝撃を受けた
ショートショートは筒井康隆の「笑うな」だけど。

エマの森薫氏、小田扉氏、先日紹介した新居さとし氏もコミティア出身とか。
や、出ますってこれ。層厚いし、個性強いもん。
へー、小田扉ってバンドやってたんだ。
てか関西コミティアで売り子やってただとぉう!?ぐは!テクノ視聴したッちゅうねん!
顔見てるのか・・・二人居たがどっちだ。うああ、ロックの方も聞いときゃよかったぁぁ!

なんか自分が、同人の道というべきものを踏み外している気がしちゃいました。ううう。又後日。