(木) 21:55 図書館列車書庫

マブラヴオルタネイティヴ<蒔島梓>(電撃大王10月号)
何この安定感……! 「先月も連載やってました」って言われても、ああそうなんだって納得しそうなくらい、初連載一回目とは思えない手慣れ感。
あとは原作だよねー。上中下巻あるうちの下巻から漫画スタートだし、ハードSFっぽいし、ageファンじゃないと間口が狭いのがネックか。
時々出てくる控えめおっぱいが一服の清涼剤か。 ……とはいえ自重気味。萌えネタとかエロに頼らずガチ勝負かけてるっぽい。
コミック怪vol.1【図書館列車書庫入り!】

耽美だがそれだけじゃなさげな絵柄の京極堂絵に釣られて購入。
漫画版「魍魎の匣」<志水アキ>の出来いいよ! 加菜子さん素敵です(*´д`*)
圧倒的な画力。綺麗な物も汚い物もちゃんと描けている。力の抜きどころが分かってて緩急あるし。カラーページもモノクロページも味がある。……隙がねぇ!
木場さんいいね。映画姑獲鳥見て「こんな木場さんやだ!(関口君と絡ませられないじゃないの……ブツブツ)」って思ったお姉さまがたも、二次元漫画版ならイケるのでは。
……でも関口君の個性と存在感が哀しいほど薄いー(´Д⊂w
敦子たん萌えすぎw ……ま、福本巡査が最強の萌えキャラだがなっ。
一つだけ個人的な好みを言わせて貰うと、どうか箱の中は描かないで欲しかった。「アレ」は文字情報だけ与えられて想像するしかない、小説ならではのもやもやした混沌だと思うので。口元だけ描くとか、一工夫欲しかったわん。個人的にね。
他の漫画も色々。妖怪モノ漫画としては、ありがちな「無個性な黒いだけの妖怪を一方的に能力でやっつける」ものは皆無。そこは素直に嬉しい。
ギャグマンガも伝奇なのもある。後藤羽矢子呼んでる時点で安定して面白い四コマ確保だし、九尾─闇守人─<伊藤勢>も流石の面白さ。
犬神人(イヌジニン)<室井大資>いいねー。次号から始まる鵺射(やしゃ)は絵が綺麗すぎてお気に召さないけどw、一見雑っぽい、ほどよく荒っぽい絵柄がハードボイルドでいい。フリージア好きならお勧め。
百目姫捕物絵巻<湯浅みき>百々目鬼少女と妖怪マニアの少年の妖怪退治……? え……?
……てまぁちょっとビックリしたけど、もし、もし自分の作品に影響されてそこから広げたのだとしたら……ホント光栄なことだと思います。照れちゃうわん(*ノノ)


関連記事
【図書館列車書庫】
今日気づいたこと。月刊Comicリュウいいなぁ
さっき気付いたこと。ネット&無料で第六回電撃グランプリ作品が読めますよん
TrackBackURL
→http://ugainovel.blog112.fc2.com/tb.php/273-e61dc2de