(火) 13:23 日記
朝起きたら、廊下挟んで向こうの部屋で坊さんがお経を読んでいた。浄土宗。
撥遣<はっけん>、いわゆる「性根抜き」という仏壇から魂を抜く儀式だ。仏壇もお引っ越しってわけ。
浄土宗のルーツとか知りたくなって「鉄鼠の檻」を探したら、既に段ボールに詰めてて出せねぇぇぇ(´Д⊂
とりあえずWikipediaでいいや。あれも所詮、誰でも書ける系のWikiだしねぇ。だからこその充実だけど。
まぁでも、みんなが手軽に「辞書を引く」習慣が出来たのはお手柄だよね。ググるのも。


10月10日(水)からのアニメ「もっけ」が楽しみ。
姉妹はそんなでもないけど、じいちゃんがどんな感じなのかすげぇ期待。
これからはジジイですよ!
さっき思ったんだけど、もっけの好きなとこが「幽幻道士」に似ている。可愛い孫娘と爺ちゃん、そして妖怪物、じいちゃんが術に長けてるっていうとこ。死者や妖怪に敬意を払っている点も素敵。
幽幻道士の強くて厳しい、でも優しくて愛嬌のある金じいさんが好きだった。
声は(Wikipediaによると)『一休さん』の外観和尚、『アルプスの少女ハイジ』のアルムおんじ、『ドラゴンボール』の亀仙人というそうそうたるジジイキャラをこなした故・宮内幸平さんの仕事。あの声の存在も大きいよね。
もっけの寡黙でぶっきらぼうなジジイもしびれるワァ。


まだまだ微妙な空模様だけど、今夜は晴れそう。
中秋の名月は見れそうだ。
TrackBackURL
→http://ugainovel.blog112.fc2.com/tb.php/289-8c715a28