(日) 21:21 日記
酒の席。判断能力のない虚ろな状態に持ちかけられた約束。
親戚の子の運動会で借り物競走のレースに出て。
嘘くさい幸福な日常に吐き気を催し。
懐かしさすら感じる嫌悪と恥辱を感じ。
完治して忘れかけてた中二病が再発し。
即行帰ってイベントに行き。
入場に待たされ、人混みで気分が悪くなり。
楽しそうな参加者に紛れた自分が楽しめてない状況にいらだち。
足取り重い帰り道に悪い汗が出て。
ホッと出来るなじみの店で食事をすると店員同士が険悪なムード。
携帯を見ると運動会後の晩飯に焼き肉でも行かないかという誘いの着信。

また判断能力失わせて今度は何をやらせるつもりだ?

アルカディア<理想郷>、か。
で、誰にとっての?
私にやらそうとせず、自分でやりなさいよね。
自由で穏やかに暮らしたいだけなんだけどなぁ(´・ω・`)
TrackBackURL
→http://ugainovel.blog112.fc2.com/tb.php/291-58c01784