(金) 14:44 感想
浮かれ電飾を鑑賞する2007<DPZ・大山 顕>


うちの近所にもあるんだよなぁ、浮かれ電飾。

いつもは部屋に閉じこもってる同人作家が年に二回有明で浮かれてしまうように、定期的にイベントがあると『表現したいっ』って気持ちが噴出しちゃうんだよねぇ。
浮かれ電飾じゃなくても、家の表札をLCD数字パネルを使用してデジタル表示してたり、窓にぬいぐるみやインテリアを外に向けておいてたり、住まいや町を楽しくしようとこっそり表現している家屋があって、それはそれで見るのが楽しい。

クリスマスはキリストと関係ないよ! てかもともと北欧の祭りだよ! ハロウィンも! 巨大宗教が土着宗教を吸収・拡大していった『エイリアンに卵を産み付けられて繭で固定されているおぞましくも悲惨な犠牲者』なんだよ! このままじゃ日本が欧米文化に呑み込まれるよ!
……とか置いといて。日本は八百万の神々がおわす国。
良い物は良いと、吸収しちゃうとこ有るんだよね。上の写真なんか、日本庭園に浮かれ電飾だし。

家にこういうことしちゃう人って、人生楽しんでる気がする。