(月) 00:00 日記
五日ほど触ってるけど、VistaはわりといいOSですな。……最新スペックPCを用意できるのなら。
XPが名作OS過ぎて、今すぐ移行する必要が全くないのは確かです。
ひとことで言って「地味で重要な変更」。良さがすげぇ分かりづらい。XPならNT系と9x系の統合という「安定と手軽さの融合」ってな感じでバランスもすごく良かったんですけどね。
Vista触って気付いた点。

サイドバー
見た目はただのランチャーソフトって感じなんだけど、これ実はJavaScriptで開発するんだと聞いてびっくり。簡単に言えば「手軽なスクリプトプログラミングでソフトが動く実行環境」なわけで、技術的に言えば「デスクトップで動くAjax」。まだまだ統合はされてないけどね。
日曜ガジェット職人という趣味でプログラマー人口の底辺が広がり、何かキラーソフトが発表されれば浸透しそう。でも見た目はランチャーソフトにしか見えないからなぁ……。
Flip 3D
タスク切り替えが斜めにスライドするだけじゃんって感じだけど、よく見ると動画再生したままFlipしても、斜めになった画面でムービー動いてる。これは動画再生にビデオオーバーレイというCPUにやさしい仕組みを使わず、画面描画をすべてDirect3Dで統一したため。WindowsAeroの半透明ウインドウも同じ。
ちょうどPS2のドットキャラがポリゴン&テクスチャで表現されているという力技に近い。
……ほんとユーザーにはピンと来ない大変更だなぁ。
権限管理厳密化によるセキュリティ強化
インストール警告のポップアップが初めはすげぇウザかったんだけど、次第にProgram Files下を触らなければ出ないし、そもそもそれが出るのはインストールする時だけだということに気づく。
いやならユーザーフォルダ下にインストールすればいいし、むしろそれならProgram Files下が綺麗なまま保たれてシステムが安定する。……でも第一印象が悪すぎ。

全体的に「地味だが高度な改良」。宣伝では本来の売りではない部分が強調されてるけど、一般の人に技術的な良さを語っても仕方がない。ゲーム機をスペックではなくソフトで買うように、「何が出来るのか」が重要だからか。でもランチャーソフトや、タスク切り替えが斜めになるからってOSを買い換えようとは思えないだろうなぁ。ドライバやソフトの対応は割と進んでるけど。
Vista買うならPCのスペックをあげたり、大画面液晶モニタ買うほうが幸せになれると思う。
……あ、でもその二つ揃えたらVistaも欲しくなるのが人情か。ひー。
TrackBackURL
→http://ugainovel.blog112.fc2.com/tb.php/34-317e0b1a