(土) 00:00 日記

北極の氷とアルキメデスの原理


南極の氷とウィスキーの蒸留

<名古屋大学大学院 マテリアル理工学専攻 教授 武田邦彦>
“地球温暖化に関する国連研究機関・IPCC”(そんな組織初めて聞いた!)のお墨付きぽいですね。なんか本当っぽいんですけどどうなんでしょうか。
前にも書いたけど、トンデモ科学は嫌いじゃない。血液型性格判断も話のネタとしては無難だし。
……でもま、現代の常識って奴もこの程度の正確さしかないんだなぁって思う。
また「やっぱり天動説が正しい」ってことになるかもね。やっぱ土台は象と亀? 
んで海水が端からだだ漏れ? ……面白ーい。
なぁんだ。俺らまだやり残したことあるじゃん。先人にやり尽くされてなんか無いよ。

それはそれとして、大阪大学教授・菊池誠さん。応援してます!
TrackBackURL
→http://ugainovel.blog112.fc2.com/tb.php/41-b94961ef