上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(水) 16:06 日記
Googleが独自開発ブラウザ「Google Chrome」ベータ版をリリース<INTERNET Watch>
ちょっと触りました。めっちゃシンプルなブラウザ。いいね。
個人的にはゼスチャー機能だけ追加して欲しい。ブックマークレットは動くらしいけど。

というか、アドオンはやらないのかな? ヴィジュアルな管理の意味合いでも。
ブラウザをシンプルに保つのはいいことで、アプリはGMailとか「タブの内側」に任せればいいけど、ゼスチャー機能のようなインタフェイスをアドオンにできることで、新しい発想が形になりやすい利点がある。
Firefoxのアドオンは、アドオン間で生存競争や競争原理が働きつつ共存していくことが強みだと思う。アレを取り込まない手はない。Firefoxの成果とシェアをちゅーちゅー吸って、自分の物に。

Webkitか~。時代の趨勢はGeckoではなくWebkitなのかな。AdobeもAIRで採用してるし。

これは第二次ブラウザ戦争どころか、ネットからWindows、MacなどOSへの殴り込みだ。
ブラウザにタスクマネージャがあるのが象徴的だよね。
MS、Apple、Adobe、Mozilla、Opera。色んな会社にケンカ売ってる。

「アプリケーションのショートカットを作成」で、例えばGMailがアプリみたいに立ち上がる。青空文庫の一ページでも同じように、簡単に立ち上がる。(これでゼスチャーが使えれば、デスクトップアプリ上でゼスチャーなどブラウザ拡張が有効になる、って事で、これは凄いことなのだ!)

Adobe AIRより簡単だ。AIRはHTMLページでもコンパイルが必要だった。Zip圧縮+αに過ぎないけど、より手間が掛からないこの方法なら、既存のWeb資産のデスクトップ移行が促進されるだろう。
これならプログラマ、しかもAIR SDKをインストールしていない一般ユーザーでも、すぐにデスクトップアプリとして使えてしまう。
その代わり、Flash的なアニメの作りやすさと表現力、中間コードバイナリ化(swf。まぁ、逆コンパイラなソフトもあるけど)によるソース&素材隠蔽にはAirに軍配が上がる。やはり、HTML5のCanvasとかでも、コードで絵を描くのは大変すぎるしね。
Youtubeのページもアプリっぽくできるので、中身だけFlashで作ってやればAdobe AIRのメリットも奪えちゃう。
うーむ、これは恐ろしい。

あーこわいこわい。こわいから俺は寝る。

ポケコンは人形城でも活躍する現役マシンだぜ!(PC-1262)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。