(月) 19:37 図書館列車書庫
ブログ書いてるけど、原作も佳境に入りつつ。
絵や音楽など、素晴らしい素材に恵まれて制作できそうです。
決して無駄にはしないィィィ!!


谷山浩子ベスト 白と黒【図書館列車書庫入り!】

谷山浩子は以前もちょこっと聞いたことがあったけど、ほわほわした童話のような曲ばかりでよく分からなかった。それで余り興味を引かず、忘れてしまっていた。
ニコニコに谷山浩子の曲がアップされてて、ファンらしき人がその歌詞の真の意味を教えてくれた。
それで思わず買ったアルバムでした。ずいぶん前の話になりますが。

最近聞き直して『恋するニワトリ』が頭から離れない。
ニワトリが、鉄で出来た風見鶏に片思いするって歌詞なんだけど……。

『トサカサカサカ さか立ちしても かなわぬお方に恋をした』
『だけどあの人 こっちをみても すぐに 向きをかえる くるくると』
『あのひとりっぱな 風見鶏 わたしは小さい ニワトリよ』
『庭にはニワトリ 思いをこめて ひとりでタマゴを うみました』


真の意味とは……?
歌詞に現われるキーワードからお察し下さい
いやー、まさかNHKの『みんなのうた』でこれが流れるとはねぇ……(((( ;゚Д゚)))
可愛い歌声と油断できないわぁ。

深夜の馬鹿力のコーナー『いのしんさん』のBGMに使われてる『ねこの森には帰れない』だけど、これも真の意味が隠されてる。こっちはずっと分かりやすい。

『ねこの森には 帰れない 
ここでいいひと見つけたから
ねこの森には 帰れない 
なくした夢は もどらない』


“イノシン酸”という言葉に“いのしん氏(さん)”という『もう一つの意味合い』を発見しようとするコーナーに、相応しいBGMだ。