(金) 01:17 日記
ツクモが民事再生を申請 店舗を営業したまま再建の意向

●負債総額110億円、バブル期の不動産取得や信用販売の増加で苦境に
●営業体制はそのままで再建の意向 ポイントカードや保証体制も変更無し


えー、マジで!
店員さんが懇切丁寧でいい店だったのに。VistaマシンやEeePCも買ったのに。

民事再生ってなんだろう? 他のニュースには「事実上の破綻か」って表現があるけど、破綻と断言していない。厳密には違うのか?
って思って調べてみた。

法人の民事再生って端的に言えば、
「借金を圧縮(=減額)してもらう代わりに」
「裁判所が選定した監督委員が経営に参画し」
「企業の再建を図っていく」
わけね。

店舗販売そのものは破綻してないって事か。
破綻したと言うより、「借金多すぎるから、圧縮して再出発させて! しばらく借金できないなどのリスクは負うから!」という、まさに会社を再生する宣言なわけだ。

Vistaマシン、店員さんがマンツーマンで付いてくれてパーツを選んでくれた。
押しつけがましくなく、正直に「このファンはよく冷えるけどうるさいですよ」「このボードとこれは相性が悪いので、こっちの組み合わせをお勧めします」と言葉を添えてくれる。
高い物を勧めるわけでもない。
素直に信頼できた。
だから、私のような人見知りでも、代金を払ってレジを去る時に、ありがとうって言えた。
今言わなきゃいつ言うんだって思って。

いい店なんだから、頑張って欲しいですね。

九十九電機(株) - マイナビ2009
がんばれ九十九電機 - コデラノブログ 3

資金繰りの悪化、貸し渋りの影響……ってことはアメリカ・サブプライムローンの影響か。日本も影響が出始めているって事で。


そもそもVistaがひどいOSだから売れなくて、九十九が潰れたんだ! ……てのは言い過ぎ?
本田雅一の「週刊モバイル通信」:第429回 Windows 7の概要
第430回 改善されたWindows 7のデスクトップ

なんだよこれ……。また操作感が変わるのかよ。
Vistaのマイナーチェンジ版なんていらない。
相変わらずMac OS Xのパクりだし。

 特にWindows 7のデスクトップの改善で重視したのは、以下の5項目を改善することだという。
・必要な機能へとたどり着くまでに、幾重もの操作が必要
・ウィンドウの切り替え操作を間違えやすい
・同じ目的に対して異なるアプローチが重複しすぎている
・操作とは無関係な情報が画面に溢れすぎている
・ウィンドウの位置やサイズのアレンジにアクロバチックな操作が必要


今頃気付いたんかい!(´Д⊂

十三年間Windowsだったけど、さすがにもうときめかない。
11月10日に発表されるという噂の新型iMac、視野に入れてます。来年のSnow Leopardもコミで。
PhotoshopなどCS4買う時、Win版かMac版かで迷うだろうなぁ。
会社で「TLPライセンス」買ってもらえたら、いつでも切り替えて使える「クロスプラットフォーム使用権」が付いてくるんだけど。


コンピューターが人間を超える日、「シンギュラリティー」は起こるのか
~米シリコンバレーで会議開催、インテルやIBMなどが研究内容を紹介<ロボットWatch>

「ワレワレこんぴゅーたーガ愚カナ人類ヲ支配スル!」
というか、完全お手製の人工知能、もうすぐ出来るかもというお話。
わくわくしちゃうわねぇ。

やっぱり生身の人間との付き合いは捨てたくないけど。



正月仮面が! グリコーゲンXが!!
バラダギ様も居るのかニャー。