(水) 18:40 感想
寒すぎ。木枯らしが本気すぎ。
犬神は今のとこ順調です。

東急建設、日立建機と共同開発の次世代マニピュレータを使った廃棄物分離・選別システムを発表<ロボットWatch>


シオマネキかっけぇぇぇ!!
近所のガソリンスタンドが取り壊されてるけど、ひょっとしてこれが使われてたかも!
もちろん、「建設重機喧嘩バトル ぶちギレ金剛!!」の新キャラだよね!?
波動拳コマンドで相手を挟むんだよね!!




厚労省テロ、か……。
博士も知らないニッポンのウラ、
第三十八回「社会保険庁のウラ」<岩瀬達哉(フリージャーナリスト)>
を見てると、こういう行為に走る奴も出てくるよなぁとか思っちゃう。

勝谷誠彦さんのコラムの花道
発言がアジテーション気味なので、個人的には大人しくいい小説を書いてて欲しいんだけど……。
「厚労省テロとか見てると、今が昭和初期の混乱期に思える」というお年寄りの声が紹介されていた。

今上天皇もけっこうお歳を召されてるし、平成の時代もそろそろ終焉を迎えそうだ。
社会は混乱し不安に包まれ、退廃とエログロが蔓延する混沌の時代。
ということは、
今は大正浪漫ならぬ、平成浪漫の時代なのかも知れませぬ。


「Windows 7」2010年初頭に日米同時発売
というニュースを見て安心してMacに移行できそうな今日この頃。

「博士も知らないニッポンのウラ」、最新は環境ビジネス利権の話。
第三十九回「地球温暖化のウラ」<丸山茂徳(東京工業大学大学院教授)>
「温暖化co2犯人説は嘘」というのは知ってたけど、宇宙線と雲の関係の学説は知らなくてほほぅ。
やっぱ人口問題が根底に……。藤子・F・不二雄の「定年退食」なのだなぁ。

アル・ゴアの環境話はやっぱり胡散臭い。
ノーベル平和賞もらってるかも知んないけど、ロボトミー手術でノーベル賞もらってる奴も居るからねー。

……おいおい、アル・ゴアってアップル取締役じゃん。
環境に配慮した製品作りって……マッチポンプ?
なんだかなぁ。

まぁ、Mac使うことになってもオサレクリエーターに成るつもりはないし。
客観的に判断して、いいものなら使うだけで。