上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(日) 22:46 感想
アタシったらもぅ、またこんなの買っちゃって……!(*ノノ)
だってこの手の本には珍しくイラストがちゃんとしてて、妖怪をちゃんと描き分けてて……。(もじもじ)
図説妖怪辞典<著:妖怪ドットコム、イラスト:Tomoe>
図説妖怪辞典

P10の絡新婦がふつくしい……。人型妖怪でも爺婆はちゃんと年寄りに見えるし、マッチョな鬼もちゃんと描けてる。
狐や狸など獣系妖怪も、それぞれ愛らしかったり長い顔が精悍だったり、ちゃんと獣を描き分けられている。
幻獣系の龍、麒麟、白澤も男前だ。

解説もわりと深いとこまで突っ込んで調べてあるので、妖怪好きにはお勧め。
天邪鬼<あまのじゃく>」と「天逆毎<あまのざこ>」が別の妖怪ってのは知ってたもんねっ。ムンフー(鼻息)

手長足長」と「足長手長」が違う妖怪だとか知らんかった!!

手長足長図<河鍋暁斎

河鍋暁斎記念美術館行きたいわー。埼玉は遠い……。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。