(日) 05:20 日記
安売りしてたので、ついにIntel iMac (Leopard)買ったジョブスよ。
操作の癖は次第に慣れていくのでスルーしたとして、純粋な評価をすると――
Vistaよりずっと便利で洗練されている、いいOSだ。
……うわぁ、ときめく。
好きな音楽は椎名林檎とリンゴ・スターとリンゴ追分。
好きな男の世界はリンゴォ・ロードアゲイン。
すっかりMac信者だなぁ。アップルアップル(笑い声)

iTunesの使い心地から「ひょっとしたらMacってシンプルで使いやすいんじゃ?」と思ったけど、全くその通りだった。

VistaのFlip3Dって何の意味もないけど、LeopardのSpacesが快適すぎる。

立ち上げっぱなし、しかも画面いっぱいにしておきたいソフトは専用のSpaceに置いとくとエレガント。自分の場合はブラウザとiTunesと開発環境を画面いっぱいにしたい質で、それぞれのSpacesで画面いっぱいにしておける。

ここでポイントなのが、画面四隅それぞれにマウスを持っていくだけでSpacesやExposeを呼び出せる……という設定にできること。
例えば――Space4でiTunesを触ってて、画面左下にマウス移動でSpacesを呼ぶ→Space1をクリックでSpace1へ。
テキストエディタが重なりまくっててお目当てのエディタが埋もれている。すかさず画面右下に設定したExposeを呼び出す→Space内のすべてのウインドウが重ならないように縮小表示される。ここでお目当てをクリック→Expose終了&元の画面に戻りクリックしたウインドウが手前に来る。――というように。

Macにはタスクバーがないのが不便そうに思えたけど、よく考えたらWinのタイトル文字とアイコンだけの細長くて狭いタスク表示より、MacのExposeですべて並べて縮小表示してくれたほうがお目当てのウインドウを探しやすい。

OSに統合されているだけあってSpaceをまたいで起動中ソフトをドラッグ移動できたり、「このアプリは必ずこのSpaceで!」という指定もできる。たまらん。


Vistaのバックアップ機能ってごちゃごちゃして使う気になれず、フリーウェアで凌いでいた。

LeopardのTime Machine、ほとんど設定項目がないのにすぐ使えて、直感的だ!

画面右の目盛りがボタンになってて、その時間を押すとその時点までFinder(Winでいうエクスプローラー)の時間が移動する。その状態で目的のファイルをプレビューして「ああ、これこれ」って感じでファイル操作できる。


これは多分Winにもあるけど……中座するので音楽を止めたいとき、iTunesがないSpaceで作業していても、キーボード備え付けの再生/一時停止ボタンを押すだけで操作できるのもいい。
とっくに64bitOSだし、メモリもLeopard最高の4GBにしてみた。拡張メモリもBTOより別売りだと充分安い。
発熱も裏の上の方がかすかにあったかくなるぐらい。アルミボディは基本ひんやり冷たい。静音も抜群でほとんど作動音がしない。たまにTimeMachineで外部HDDに書き込みがあるぐらい。

Macはもはや正式にUNIX認定されているUNIXマシンでもある。人気急上昇中のUbuntuもいいけど、最大のシェアを持つUNIXマシンであるMacに比べればまだまだ役不足。


移行に関して。
ここ数日セットアップしてるんですが、Vistaからの移行で全く問題なし。
元々MacのソフトであるiTunes、PhotoshopやFlashのadobe系はもちろん問題なく動く。
Firefox3、OpenOffice3.0、先頃リリースされた英語版Picasaもいい感じ。
FirefoxだけIE Tabが使えないのが少し困るぐらい。(IEをインストールすればいいのかな?)このブログ記事もMacで書いてます。

MS Messengerも使えるけど、なおさら他のMacアプリと比較してしまう。見た目もインターフェイスも野暮ったく、どこにどんな機能や設定があるのかわかりにくい。

メールではBecky!2のMac版がないので困るけど、標準でついてるソフトでその名も「Mail」で代替中。Wineで動かすという手もあるけど、Ubuntu上で動かしたときにフォント設定でお手上げになったからなぁ……。
Thunderbirdはいまいち好きじゃないけど、メールソフトは生命線なので今後色々試してみるつもり。

一つのファイルをzipしてメールで送ってWinで開いてみた。
zipも解凍でき、中身のファイルも問題なく開けた。Macバイナリ問題もデフォルト設定で解決され、余計なドットファイルも入っていない。すばらしい。

ちなみにうちで公開しているAdobeAIR作品も問題なく動いている。ブラウザからインストールでき、実行した見た目も完全に同じだし、Wineテクノロジーや人海戦術のFirefoxよりも高い移植度のソフトを手軽に作れるようだ。

あと……早くATOK 2009 for Mac欲しい!