(火) 21:06 感想
ban_globule.gif
ことりさんのメインサークル「グロビュール」も更新! 心機一転でTop絵も変わってる!

tombunner2.gif
共に妖怪好きと言うことで、葉来緑さん参加サークル「冒険野郎のトムソーヤ」と相互リンク!
お世話になった人全てにリンクを張ると物凄い量になるので、こういう限定で行ければ。

冬コミの新刊「ゴールデンボックル」が完売だそうで。
おめでとうございます!
gbocks.gif
漫画もそれぞれ面白いんだけど、文字コーナーの「冒険通信」も楽しみにしています。
毎回対決があるんだけど、今回は「アニメ誌・アニメディアにイラスト投稿して載る対決」。
結果は本誌を見て!(売り切れやっちゅうねん)。
これ、本を跨いでやるともっと面白かったかも? コミケとコミケの間の楽しみでもあり、アニメディアを購読している人ならイラストコーナーをチェックするって楽しみにもなったかも!

なんだかんだ言ってサークルの人々、仲がいいんだなぁってのが分かる。
こういう同人サークルメンバーっていいニャー。


ayakashi.gif
「あやかしよりまし」はフリー配布の妖怪ヴィジュアルノベル。お気軽にプレイしてみて。


主人公の実の姉が妖怪に詳しくて絵本作家で、


紅葉という名のキャラクターが重要な位置に居たり。
……すんません葉来緑さん。多分影響されてます、「犬神使いと少年」の某先生。


取っつきやすい絵柄と話なので、万人に親しまれることでしょう。
……ウチみたいにひねくれてませんしw

妖怪たちが生き生きとしていて、個性をきちんと捉えています。さすが妖怪好き!

拍手レスを見てると、ウチよりよっぽど愛されていますわん(´ω⊂


本屋に行けば、最新の本が常に展示・陳列されている。
図書館に行けば、過去に渡って「こんな本があったんだ!」と驚くこともしばしば。
だけどネットにはあんまり……それがない。Amazonなどが過去購入した物に近しい物を勧めるぐらい。
自分の考えもしなかった、全く新しい考え方や発想の本に出会えるのは本屋や図書館しかできないことであり、強みだと思う。(そういう意味でも、ネット全盛でも大型書店は生き残ると思う)
レンタルビデオの需要が伸びているのは不景気による自宅消費傾向からと言われるけど、棚から選ぶ楽しみってのも有ると思う。


そういう意味で、自分が面白いと思うような同人ゲームに、みんなスムースに出会えているのだろうか? と疑問に思う。同人ゲームに特化したニュースサイトって少ないし、知名度が低い。特に同人ゲームの世界を知らない一般人に対して。

その中で「あやかしよりまし」も、自分でさえ窓の杜で知ったという状況だ。当時から今もあまり状況が改善されていないと思う。せっかく妖怪ノベルなのに。
虎の穴・メロンブックスあたりの大手がImpress Game Watchに広告を出したり、同人ゲームコーナーを作るだけでも全然違うと思うんだけど。