(土) 19:29 同人
冬はどの妖怪にしようかな~
って考えてて何も思い浮かばないのでよしタイトル先行だ!
「俺とお前と鉦五郎<しょうごろう>」とか
「毛倡妓<けじょうろう>vs髪鬼<かみおに> キューティクル大血戦(丸刈りデスマッチ)」
かなとか、取り留めなく考えてたら……

夏コミでご挨拶した物怪工房のもののふさん、窓の杜の「週末ゲーム」で紹介されてる!?
ayakashi_090822.jpg
「妖~あやかし~第二幕 完全版」はWin環境で動作する、
完全オリジナルキャラでフリーソフトな格闘ゲーム。

欲を言えばドット絵や効果を洗練して欲しい。リファインすれば
「ヴァンガードプリンセス」や「MONSTER」にも負けないぜ!
うちだって自虐と犬神を比べたら……ひー。

作家モードだけじゃなく、プロデューサーモードというか第三者視点というか。
自分が本当にやりたい部分を自分の工数にして、
ドット絵は外注に出しちゃうとか。
そっち方面に力を入れると作品として絶対飛躍できますよ。


自分はプレイヤーとして格ゲーから遠ざかってずいぶん経つけど、
同じぐらい心血注いでX68RedZone上で格闘ゲーム作ってた。
コマンド入力ルーチンが暴発せずそれでいて精度が高まるように、
日々改良を重ねたなぁ……(しみじみ)
高校時代から五年ほど。誰に見せるわけでもなく。

ネット環境もなかったしキャラ絵は基板ブッコ抜きなので公開できないけど、
そのゲームをソフト会社の社長に見せて就職しました。
(仕事内容はビジネス系だし、今はもうそこ辞めたけど)

入社する時「ゲーム系の仕事がしたい? ビジネス系もあるけど」と聞かれ、
ビジネス系、と答えた。
ゲームばかりではなく第三者視点、別の視点でのプログラムも経験したくて。
今に至るまでゲームの仕事をやった事無いけど、選択を後悔していない。
負け惜しみではなく、本当に得るモノも多かったから。

同人ハードの拡張メモリも壊れ、X68は捨てたけど、
外付けSCSIハードディスクは押し入れの奥に仕舞っている。


唐突に拍手レスのコーナ~★

名前:ゴットン
本文:
ど~も、お久しぶりです。図書館列車好きのゴットンです。(覚えていますか?)今回の夏コミは用事があって行けませんでした。次回の冬コミは何としても行けるようにします。夏コミ、お疲れ様でした。お酒を飲みすぎないように(夏コミ携帯投稿を見ると結構飲んでる気がしたので???)、お体に気を付けて頑張ってください。(このコメントをブログに公開しても良いですよ。)


夏コミ中毎日呑んでる(´ω⊂w
コミケ毎回拍手かおいで下さるので、忘れようにも思い出せない!
冬コミで、またあおおに!

非公開コメントの小説作家の方


多分自分ですねw 浴衣で行きました~。
感想とかはまた会場で!w
自分は忘れっぽいのと、紹介したいのとで、感想はブログに書いちゃいます。


TENORIONがブラウザで遊べるみたい。
ぽちぽち音符を置いていくような玩具。
SiON Tenorion - wonderfl build flash online

「wonderfl」(綴りはわざと間違っているサービス名なので注意)は、
ブラウザ上で動作するActionScriptインタプリタ環境(のサービス)。
(ActionScriptはざっくり言うと、Flash内で使われているプログラム言語)

Youtubeが映像を投稿するサービスだとしたら、
これは「プログラムを投稿するYoutube」とも言うべきサービス。
ゲーム、小さなメガデモ、技術的マニアックな最適化戦争と言う風に
個性溢れる投稿作品がひしめいてますよん。