(火) 00:16 同人
犬神使いと少年、ホントに漫画化!
サークル「冒険野郎のトムソーヤ」葉来緑(はっく)さんの手による作品です。
c77huck_inu4.png
面白いよ! 冬コミで何らかの形で発表したく思います。
他にも漫画作家さんに無理を言っている状況で、大変申し訳ないやら……。


oncr.jpg
ニセ科学フォーラム 2009、行ってきました。

テレビ取材が二件と大学の記録でカメラが三台入ってた。
そのうちの一つは前に想田和弘監督の「精神」でも取材を見かけたMBS・VOICEで、今日その日のうちに放映されたそうです。

先生方の話が面白かったし解りやすかった。んだけど、
フォーラムってあんなお笑いライブみたいに爆笑しながらする物なの?(笑)

一般参加でSF作家の山本弘先生が自分の目の前の席に座っててびびった(汗)

その後の懇親会で山本先生の隣に座って
アイの物語 (角川文庫)
アイの物語 (角川文庫)

の素晴らしさ(図書館列車書庫に入ってます)や
MM9
MM9

の妖怪や海外のモンスター、B級映画などへの愛に溢れた作品でありながら、
それらを一つの体系でまとめ上げるSFとしても成立させている手腕の見事さとか、
お話しさせて頂いたりしました。

菊池誠先生ともお話を。
ご本人は明るくて楽しく、豆に気がつく人でした。
ミーハーだわっ きゃっ(*ノノ)

菊池先生の中学のご学友がいらしてたのでお話を伺ったのですが、
その頃から「授業が難しい? 授業聞いて、全部覚えちゃえばいいじゃん」なんて
天然天才ぶりだったそうで。あんたは「犬神使い」の白沢くんか!w


怪異いかさま博覧亭 4巻<小竹田貴弘>
怪異いかさま博覧亭 4巻 (IDコミックス REXコミックス)

楽しい妖怪漫画、怪異いかさま博覧亭の最新刊出てた。
作者の小竹田貴弘さんがサイト開設されたようで。


ドラマCD『ぬらりひょんの孫』
ドラマCD『ぬらりひょんの孫』

ぬらりひょんの孫、アニメ化されるようで。(上はドラマCD)

妖怪作品がこうして継続的にチラホラみられるこの状況。
妖怪ブームというより、もはや妖怪ってすでに一つのジャンルなんだなぁと思う次第で。


1067bdc64c941d073e320a56b1698b82.jpg
普段ガムなんて噛まないのに、ウォータリングキスミントガムの広告に
椎名林檎が出てたので思わず買っちゃった。もぐもぐ。

整形ではないと思うんだけど、露出するたびに雰囲気が違うので
カラー広告を見ても「椎名林檎……だよ……ね?」みたいになったw


T0007579.jpg
イングロリアス・バスターズ中々面白かったよ!

クライマックスの「やっちまえー!」なシーン、
なぜか悲しくて泣きそうになった。そんな非道いことしたくなるぐらい、
ひどい目にあったのか……みたいな怨念というか哀しさに触れて。
日本はガラパゴスだった頃が一番幸せなのかなぁ……? そうでもないのかなぁ……?

ラストシーン、さらっと軽く見えて実は重くて深いよね。
「赦そう。しかし忘れまい」
を地で行くような。

町山さんもキラ☆キラで言ってたけど、シナリオが「上手い」。
冬向けの創作するにあたり、大変刺激になった。
上手いシナリオってのがどういうものか、実例で、
素晴らしいセンスをまざまざと見せつけられました。