(木) 19:46 感想
スポーツ<東京事変>
スポーツ

1. 生きる

初めは音が外れていたり嫌いだったんだけど、
何度か聞いているうちにその実直な歌詞に惹かれていった。
まさにスポーツ。綺麗事なんだけど、照れずに茶化さずにやってみよう、
という気持ちになったときに生まれた曲なのかなと。


2. 電波通信

普通にノレる曲。歌詞の咀嚼はこれから。


3. シーズンサヨナラ

一耳惚れした。テンション上がるし大好き。
子供だから転調いっぱいあると気持ちよくなっちゃうの。ビクビクッビクン。


4. 勝ち戦
5. FOUL
6. 雨天決行
7. 能動的三分間

初めてCMで聞いたときにはピンと来なくて、
西寺郷太さんがエライ褒めてて聞くようになった。
聞けば聞くほど粘っこい曲だねえ。


8. 絶体絶命

有線かどこかで聞いた森高千里の「ララ サンシャイン……」って曲に近い感じがする。


9. FAIR
10. 乗り気
11. スイートスポット

洋楽のバラードっぽい。おしゃれな店でBGMとしてよくこういう曲流れてるよね。
その場所の雰囲気にマッチしたとき、すごく雰囲気作りに貢献してくれる。
いい曲なんで気になるんだけど、その場所を離れると頭から消えてしまう儚さも。


12. 閃光少女

名曲の誉れ高かったが、長らく聴いてなかった曲。
なるほど、泣かせるメロディだねぇ……。
「透明人間」のような空元気っぷりが、無罪の頃と事変の融和した領域だと思ってて。
哀しさを噛みしめつつそれでも空元気出していこうとりゃー(棒読み)的な、暑苦しくない頑張り方って感じ。


13. 極まる (きまる)

なんだろう、どっかで聞いた事がある気がするんだけど……!
このまどろむような、眠りに落ちるような感じ。
「モルヒネ」のように薬で強引に逃げると言うより、
小賢しさから解き放たれるような、やや怖いんだけど、バカになっていく感じ。
でも心地よすぎて逃げられない二度寝感覚。


iTunesって歌詞見れないのかな……。歌詞タブも空だし。
おじいちゃんにはわからないや。

そういやたまにわんだ~らんどで大人《アダルト》が流れてるのでニヤリとしてます。
大人(アダルト) (通常盤)


米AT&T CEO、「iPadの利用はWi-Fiに集中する」と予測<マイコミジャーナル>
20100304_iPad.jpeg

ほとんど携帯使わないのでiPhoneはやっぱり要らないけど、
携帯解約せずに済むのでiPad買うかも。ノベル移植実験が主目的というおもちゃ。
ひょっとしたら次の「本」の誕生の現場かもなので、
媒体を安定させたい(≒企業の政治に左右されたくない)
ノベル作家としても触っておきたいなと。

うちのiMacは本体に無線LAN機能あるのでWi-Fi試せるけど、WEPは10秒で無線暗号解析できるらしくトホホ。
AirMac Expressあるに越した事無いみたい。


DSi専用! 3Dの世界で絵や文字を探す「立体かくし絵 アッタコレダ」がすごい<ギズモード・ジャパン>

裸眼で3Dの時代がとうとうやってきましたよ。

動画を見ていただけるとわかりますが、画面を傾けると画面の中の絵が変わるんですよ。まさに立体の世界。3D!



ふげぇぇぇ!! 箱の中に小さい人が居るズラ!

なんかこれ思い出した。
1日で作るスナックべつやく<べつやくれい>
20070901snack_02.jpeg