上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(木) 11:55 日記
ので今日は無理にダラダラする事に。

妖怪トークイベント「妖怪なう」に藤田和日郎が出演<コミックナタリー>

4月18日に下北沢GARDENで開催される妖怪トークイベント「妖怪なう」に藤田和日郎がゲスト出演する。

妖怪研究家として作家業や編集業を手がける多田克己が企画する「妖怪なう」にて、司会を担当するのは妖怪画家として活躍する東雲騎人。業界で名を轟かす妖怪好きに挟まれた藤田は、いかなるトークを繰り広げるのか。


東京はこういうイベントあるからズルいよなぁ……。


コミックエッセイ『自作!足ほかほかマット』<多田歩実>
多田歩実の近影

だいぶ春めいてきましたが、
じっと座って絵を描いてるとやっぱり足元は冷えるもの。

冷え性の強い味方として、1年の半分はお世話になってるのが足温器。
そんな足温器への小さな不満から、この工作は始まりました。


足元寒いよね~。自分は靴下です。
畳の部屋だから寒いのん(´ω⊂


「展示ブースを素通りさせない」言葉のテクニック:日経ビジネスオンライン

せっかく時間とお金をかけて人員を出して呼び込みをするのだから、その労力を無駄にしてはいけません。しっかり見て行ってもらえるための工夫をしてはいかがでしょうか。それにはまず、みなさんも来場者になった気持で考えてみることです。


同人即売会での頒布においても参考になるかも。
ディスプレイ芸とか呼び込み方とか、こういうとこの工夫を楽しんでいきたい。
結果サークルの前を通った人を楽しくさせられると良いなぁ。


マイブームはBL!? 香港の腐女子が描きとめる、消えゆく都市の記憶 - 日刊サイゾー

香港でいま一番の売れっ子女性イラストレーターであり、コミック・アーティストでもある、ステラ・ソー。先日、香港で会ったとき、彼女は待ち合わせの場所に竹刀を担いで現れた。最近、剣道の稽古を始めたという。

「子どものころから『六三四の剣』が大好き。ずっと剣士に憧れていて、いつかは習おうって思ってた。大人になっちゃったけど、やっと夢が叶ってうれしい」


これだから腐女子はw
stella04.jpg
『老少女基地』(c)STELLA SO

味のあるイラストだなぁ。いしいひさいちの「がんばれ!! タブチくん!!」ぽい絵柄。
「"アラサー腐女子"の日常を活写」したという『老少女基地』の猫とプロレスしてるイラストが微笑ましい。

風景好きとしてはペン書きの「消えゆく香港」もたまらん。
stella01.jpeg

『粉末都市 消失中的香港』は、中国に返還されてから十数年、政府の(結構)無謀な再開発計画や巨大ショッピングモール誘致目的の区画整理などによってどんどん姿を消していきつつある、香港の昔ながらの街並みを描きためものだ。
 近所の人たちの憩いの場だった露店の麺屋や、住人たちが勝手に作った出窓やベランダが生き物のように増殖した建物。そこに自然に発生する寄り合い的コミュニティー。無数に生まれ、やがて無くなっていく、人間の一生にも似た都市の生成と崩壊。
 ステラは、そのはかなさを惜しみ、自分が生まれ育った大好きな香港の風景を、すさまじい執着心で作品に残し続けている。




完全養殖のクロマグロ輸出へ、「循環型」供給に期待<国際ニュース : AFPBB News>
20100318クロマグロ

「われわれのマグロは生態系に影響を与えません。海洋資源の枯渇を防ぐ一助になれば」


和歌山行ったとき生け簀とか見かけたけど、
近大マグロがいよいよ輸出かー。

マグロ国際取引禁止されるとつらいねぇ。中国にも輸出したいし。

シーシェパードみたいに文句言うだけじゃなくて、
こうやって問題解決する人の方が好きです。
世の中を前に進めてくれるので。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。