(月) 01:22 同人
5/4のCOMITIA92 拡大Specialでは、企画を三つ行ないます。おいでませ!
100504Tate.jpg
企画1:「iPhoneノベルサンプルをさわってみよう展示」
ほんと簡易なサンプルだけど、iPodTouch実機上で動くので是非お試しあれ。
100504Yoko.jpg
横にすると画面レイアウトも横に。いずれは縦書き・ルビにも対応したい。

佐々木俊尚 ジャーナリストの視点
電子書籍の開放を阻むべきではない


日本の電子書籍をめぐる動きなんて、こんなレベルでしかないのだ。この10年間、こうやって電子書籍への取り組みをほとんど放置してきた日本の出版業界が、いまさら「iPadやKindleに対抗して日本オリジナルの電子書籍の標準を」と叫んだって、いったい何をどう信用すればいいのかさっぱりわからない。みなさん、何をしようとしてるんですか?

結局、中抜きを短期的にでも回避できたらハッピーなのは、あと10年ぐらいで定年退職すれば逃げ切れると思っている高給の高齢社員だけなのである。こんな人たちにつきあわされる若手出版社員こそいい迷惑というものだろう。


本の電子書籍化ばかりが持てはやされてるけど、
ノベルゲームってのがもうあるよ! 目にモノ見せてやるよ!
って感じで、日本から世界へ殴り込めたらいいなぁ。



企画2:孤島の鬼 二次ノベル「初音館にて」を無料頒布!
100504Hatsune.jpg
大正十一年(一九二二年)四月朔日《ついたち》
  ──神田、初音館《はつ ね かん》

江戸川乱歩「孤島の鬼」という名作があります。
孤島の鬼<江戸川乱歩>
孤島の鬼 (江戸川乱歩文庫)

蓑浦 金之助《みのうら きんのすけ》十七歳(高三ぐらい)と
諸戸 道雄《もろと みちお》二十三歳(大学院二年ぐらい)が
出会った頃、初音館時代を二次創作ノベル化!
100504Hatsune2.jpg
またしても妖怪に絡めたノベルゲーです。
大正十一年というと丁度水木しげる誕生(3月8日)らしく、
せっかくだから妖怪と絡めてしまおうと!(強引)

超短編で食い足りないかもですが……
まぁ、企画もの&無料頒布なのでご容赦(汗)
AIRNovel製なのでWin/Mac/Linuxで動作します。

本当はiPadに載せてデモしたかったんだけど、
AppleのAdobe外し規約問題&iPad日本発売延期につき、不可能に……。


原作「孤島の鬼」については、プロ漫画家・長田ノオトさんが、コミカライズした第一話を公開しておられます。入門によいかも!



企画3:とりあえず同じ釜の飯を食おう!
イベント後は「コミティア92打ち上げ」に参加致します。
同人の話とか同人じゃない話とか。打ち上げ駄話タイム~。
2010011421360000.jpeg
バッテリーが持てばそこでも「iPhoneノベルサンプル」触ってもらえますよん。



最近はモルモル亭さんのネット漫画の「奇異太郎少年の妖怪絵日記」がお気に入り。
ラノベノリだけど楽しく読んでます。